街散歩 今日は荻窪へ!

dsc_0173

【JR荻窪駅前】

今日の東京は、最高気温が26度で快晴という小春日和となりました。

街歩きが好きな管理人は、居ても立ってもいられず、株式の取引を午前中のみとして、午後から散歩に出かけました。

今日は、杉並区の荻窪周辺を散歩しました。

薄手の長袖一枚で出かけましたが、汗ばむ陽気でした。

荻窪は、30代の頃に住んでいた場所で、思い出深い土地です。

駅前のパチンコ屋がドンキホーテに変わっていたり、よく通った箱根そばの店が、携帯ショップになっていたりで、月日の流れを感じます。

dsc_0177

【駅前商店街】

駅前の商店街に、昔よく通ったラーメン屋「春木屋」があります。(上の写真の少し手前にあります。)

春木屋は昭和24年創業の名店で、たびたびテレビに出ているのを見かけます。

フジテレビでやっている、有吉の正直散歩にも出ていました。

ここの中華そばは、煮干しと野菜をベースに、贅沢な豚ガラ鳥ガラでとったスープが絶品で、昔、仕事帰りによく寄りました。

東京のラーメン屋は、淘汰が激しく、何十年も続けている店は少ないのですが、本当に美味しい店は、やはり残るのですね。

dsc_0171

【青梅街道 歩道橋より】

しばらく駅前を散歩した後に、駅から離れ四面道方面へ向かいました。

新しいマンションがいくつかできています。

杉並公会堂が少しきれいになっていると思ったら、十年ほど前に改装したらしい。

杉並公会堂は1957年の開業で、当時としては珍しく1,000席以上の大ホールで、「東洋一の文化の殿堂」と呼ばれていたこともあるそうです。

当時は、日比谷公会堂よりも有名だったらしい。

管理人も生まれていないので、住んでいた当時に聞いた話ですが・・・

今日も、大好きな街歩きが出来て満足です。このような、ゆったりした時間を持てるのも、セミリタイアの特権です。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるので投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ