ポイントサービスはANAマイルがお得

2016y09m16d_210103316

最近、どこもかしこもポイントサービスを行っていますが、一体、どのポイントを集めるのが得なのでしょうか。

還元率以外に、利用頻度や利用方法などが人それぞれ異なるので一概にどれが得とは言えないと思いますが、管理人の場合は、次の優先順位でポイントを貯めています。

①ANAマイル
②Tポイント

(番外)docomoポイント
(番外)楽天スーパーポイント
(番外)ビューサンクスポイント
(番外)永久不滅ポイント

①ANAマイル

10年以上、ANAマイルをメインに貯めています。

買い物や公共料金の引き落としなど生活で使うお金は、ほとんどANAカードで支払います。コンビニの支払いなどもedyで行いANAマイルを貯めています。(もちろんANAモバイルプラスに加入しているので、edy支払い200円ごとに3マイル貯まります。)

また、例えば楽天市場で買い物をする場合もANAカードで支払いますし、ANAマイレージモール経由で楽天市場へ行きますので、ANAカードで支払った分とは別に1%のANAマイルが貯まります。(ついでに楽天スーパーポイントも貯まります。)

以前はJALのマイルも集めていたことがありましたが、JALは2010年に、一度100%減資で上場廃止になりました。管理人はその時、数十万円の損を出しました。それ以来1度もJALに乗っていませんし、今後も一生乗ることはないでしょう。前の株主の株を紙屑にしておいて、数年後に何食わぬ顔で再上場するとは、株主をなめているとしか思えません。法的には問題がないとしても、倫理的に問題があると思います。

ANAマイルで交換できる特典航空券は、旅行好きの管理人にとっては非常に魅力的です。例えば羽田-沖縄の往復であれば、レギュラーシーズンで18,000マイルで交換できます。正規運賃は9万円以上、往復割引で8万円以上、特割でも6万円くらいしますから、18,000マイルで往復できるのは非常にお得です。(但し、搭乗日のかなり前に発売になる、キャンセル不可で座席数が限定された「旅割75」の場合は、2万円弱で購入できるので、旅の日程が前もって決まっている場合はこちらを利用しています。)

18,000マイル貯めるにはどのくらい利用する必要があるかというと、ANAカードだけで普通に貯めようと思えば170万円くらいの利用が必要(通常のポイント+ボーナスポイントをマイルに交換した場合)ですが、毎年のカード更新マイルや、edyで支払った分のマイル、ANAマイレージモール経由の買い物で貯まるマイル、その他各種キャンペーンで貯まるマイル、ANA便への搭乗マイルなどでも貯まりますので、感覚的には120万円~130万円くらいでしょうか。

120万円の利用で、特割で購入した場合を想定し6万円相当の航空券がもらえるとすると、還元率は5%になります。

通常、クレジットカードの還元率は1%~2%程度ですから非常にお得です。

なお、管理人は基本的に格安航空は利用しません。安いですが、何となく安全面が不安です。万が一のことがあるとお金の損得の話ではなくなるので・・・

今年の4月にも、ANAの特典航空券で沖縄へ行ってきました。旅の話も、おいおい記事にしてゆくつもりです。



②Tポイント

SOFTBANKのガラケーを親に持たせていることもあって、Tポイントを貯めています。

ファミリーマートでたまに買い物をするのですが、SOFTBANKと連携したTカードを提示した後にedyで支払うと、200円ごとにTポイントが3ポイントと、ANAマイルが3マイル貯まります。

旅のホテルを予約する際は、ANAマイレージモール経由でYAHOOトラベルへ行き、そこから一休やるるぶなどで予約すると、ANAマイル、Tポイントが両方貯まります。支払いはもちろんANAカードで行うので、カード決済分のマイルも貯まります。

数年前までは、ホテルの予約はじゃらんを利用していたのですが、今は一休やるるぶのほうが安いです。

また、そんなに利用しませんが、ガスト、TSUTAYA、ドトールコーヒー、吉野家などでもTポイントを貯めています。

このほかに、ヤフーIDとTポイントを連携させているので、頻繁にヤフーメールにTポイントが貯まるアンケートメールやクリックメールが来るので貯めています。ズバトクのくじも引いていますが、以前に比べて当たりにくくなりました。

また、毎日寝る前に10分程度で、SHUFOOで2ポイント、Tモールガチャのアプリダウンロードで無料案件があれば、数ポイント~数十ポイント、Tポイントアプリで時々開催される、宝さがしもやっています。

(番外)docomoポイント
docomoのスマホを使っているので、docomoポイントも貯めています。

最近注目しているのは、dポイントクラブアプリにくるアンケートのポイントの高さです。1アンケートで数十ポイント貯まるアンケートが時々くるので見逃せません。

ローソンはたまに利用する程度です。

(番外)楽天スーパーポイント
楽天市場や楽天銀行、楽天証券をたまに利用するので、自然にまかせて貯めています。

(番外)ビューサンクスポイント
都内の交通機関を利用する際はSUICAを使っているのですが、ビューカードでオートチャージを設定しておくとビューサンクスポイントが貯まりますので一応貯めています。

(番外)永久不滅ポイント
買い物は西友をメインに利用しているのですが、西友の買い物だけはWalmartカードを使っています。

西友は全般的に値段が安いのですが、Walmartカードを利用すると、安い店頭価格から、さらに毎日3%引き、5日や20日などは5%引きになるので、かなりお得です。永久不滅ポイントは自然にまかせて貯めています。ある程度貯まったら、ANAマイルへ移行します。

近くにイオンがあれば、イオンの株主優待+イオンカードの組み合わせが、おそらく最強ですが近くにイオンがないのです。

まわりからは、株をやっているのにポイントなんて集めるのかとよく聞かれますが、株とポイント集めは別ものです。金額の大小に関係なく、お得なものが好きなのです。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ