週間相場状況(2017/9/17)地合い好転で本格上昇を期待もFOMC後の動きには多少の注意

今週の振り返り

<日経平均 週足>

今週の日経平均は、19,909.50円(前週比+634.68 +3.3と大幅に上昇しました。

週初から前週の北朝鮮リスク緩和で上昇して始まった日経平均は、9月15日朝の北朝鮮のミサイル発射により先行きが心配されましたが、市場がミサイル慣れしたことや、アメリカが態度を軟化させたことで早期の武力衝突はないとの思惑が広がり、大幅に上昇して終了しました。

8月中旬から北朝鮮リスクなどに便乗した短期筋の仕掛けもあり、軟調な推移が続いていましたが、今週大きく上昇したことで一旦の底入れとなりそうです。

週足チャートは、26週移動平均線、13週移動平均線の両方を一気に上抜けてきており、先高感が高まりやすい形状をなしています。

また、ドル円の下げ止まりにより、日経平均EPSの低下懸念が払拭されたため、日本株の割安感が再び意識されやすいことも、日本株の支援材料となりそうです。

来週の不安材料としては、9月19日から始まるFOMCでの追加利上げ見通しと資産圧縮に関する動きとなります。FOMCでタカ派色の強い決定がなされた場合には、リスク資産縮小の動きが出ることが予想されますが、依然としてハリケーン被害や北朝鮮リスクが燻るなかで、マーケート重視のイエレンFRB議長が市場にマイナスインパクトの強い決定をするとは考えにくく、ここは素直に上昇相場を予想したい局面と考えています。

(9/15)日経平均EPS、日経平均PER

日経平均EPS 1,416.04円

日経平均PER 14.06倍

東証1部の空売り比率推移

(9/15) 36.3%

(9/14) 39.0%

(9/13) 36.9%

(9/12) 37.4%

(9/11) 39.4%

東証1部の騰落レシオ(25日)

(9/15) 112.12

(9/14) 108.62

(9/13) 104.94

(9/12)101.17

(9/11) 100.44

<JASDAQ平均 週足>

<マザーズ指数 週足>

今週の新興市場は、JASDAQ平均、マザーズ指数ともに上昇しました。

北朝鮮リスクの緩和にともなう投資家のセンチメント改善により、新興市場も上昇する流れとなりました。

特にJASDAQ平均の強さが目立ち、年初来高値を更新する動きが復活しています。

マザーズは厳しい状況が続いていましたが、全体相場が持ち直すなか、再び年末にかけて上昇する動きが期待されます。

<ドル円 週足>

ドル円は、110.68円(前週比+2.85 +2.6%)と大きく上昇しました。

今週の上昇幅は、先週の下落幅を上回るものであり、先高観を感じさせる動きです。

来週のFOMCの結果には注意が必要ですが、極端な決定がなされない限りはしばらく堅調に推移するのではないでしょうか。

<米国国債10年金利 週足>

米国国債10年金利は、2.202%と大きく上昇。

心配されたアメリカの長期金利も持ち直しています。堅調な経済指標やハリケーン被害が予想より小さかったことなどが影響しているようです。

<NYダウ 週足>

<NASDAQ 週足>

アメリカの株式市場は、NYダウ22,268.34ドル、NASDAQ6,448.46ドルと、両者とも先週から上昇し堅調そのものです。

両指数とも史上最高値更新モードに復帰したようです。



来週の予想

来週の日経平均は、上昇確率60%、下落確率40%程度と予想しています。

懸念材料は9月19日から始まるアメリカのFOMCですが、ハリケーン被害や北朝鮮リスクが燻るなかで、マーケート重視のイエレンFRB議長が市場にマイナスインパクトの強い決定をするとは考えにくい状況です。

そろそろ外国人の売りも一巡し、今後は10月から始まる下期相場への機関投資家の資金流入を先回りするための資金が入り、上昇相場になると予想します。

北朝鮮リスクのぶり返しや、アメリカの金融正常化にともなうリスク資産縮小の動きには注意が必要なものの、ここは素直に上昇相場に乗る局面と考えています。

個別では、物色が続ているEV関連、有機EL関連とともに、9月15日に発売された四季報・秋号にからむ銘柄物色がありそうです。

新興市場

来週の新興市場は、上昇確率70%、下落確率30%程度と予想しています。

新興市場は全体地合いの好転により高確率で上昇しそうです。
上昇確率は、為替の影響を受ける日経平均よりもはるかに高いと予想しています。

個別では、新興市場に限りませんが、持ち直しの動きがみられるゲーム関連セクタに注目しています。
全体地合いが好転するなか、9月21日からの東京ゲームショウに向けて、旺盛な物色が復活しても不思議ではない状況と考えます。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!


更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ