週間相場状況(2017/10/28)高値追いを期待するが、踏み上げ相場はそろそろ終盤の可能性も

今週の振り返り

<日経平均 週足>

今週の日経平均は、22,008.45円(前週比+550.81 +2.6%と大幅に上昇しました。

衆議院選挙が終了して調整が警戒されましたが、下落を期待する空売りを踏み上げて大きく上昇する展開となりました。

今週から始まった決算発表が概ね順調であったことも、株価を押し上げる原動力となりました。

上昇相場が始まった9月15日から7週連続での上昇となり、上昇幅は2700円に達し、海外の機関投資家の買いは4兆円を超えています。

チャートは非常に強い形状を示しており、異次元の上昇相場が継続しています。

(10/27)日経平均EPS、日経平均PER

日経平均EPS 1,438.46円

日経平均PER 15.30倍

東証1部の空売り比率推移

(10/27) 39.0%

(10/26) 40.6%

(10/25) 40.0%

(10/24) 37.8%

(10/23) 38.2%

東証1部の騰落レシオ(25日)

(10/27) 125.49

(10/26) 119.07

(10/25) 116.78

(10/24) 128.01

(10/23) 126.57

<JASDAQ平均 週足>

<マザーズ指数 週足>

今週の新興市場は、JASDAQ平均、マザーズ指数ともに上昇しました。

先週までは日経平均主導での上昇が続いていましたが、今週は新興市場にも良い流れが波及したようです。

<ドル円 週足>

ドル円は、114.26円(前週比+0.76 +0.7%)と上昇しました。

10月26日のECB理事会に注目していましたが、テーパリングのペースが緩やかなものとなったためか、ECB理事会後もドル円は上昇傾向で推移しました。

ただ、昨夜後半からは利益確定の動きでやや円高に振れています。

<米国国債10年金利 週足>

米国国債10年金利は、2.416%と今週も上昇しました。

12月利上げ確率は高位で推移しており、また米国国債が売られる展開が続いていることなどが原因のようです。

<NYダウ 週足>

<NASDAQ 週足>

アメリカの株式市場は、今週もNYダウ、NASDAQともに史上最高値を更新する流れとなりました。

高値警戒感が燻るなか、上値追いの展開が続いております。



来週の予想

来週の日経平均は、上昇確率40%、下落確率60%程度と予想しています。

今の相場は異次元の上昇相場であり、上昇が続く限りは過度な心配は不要のように思います。

ただ、今週の動きをみると、衆議院選挙後の下落やECB理事会後の下落を狙った空売りが一通り踏み上げられた段階にあるとも解釈できます。

今後発表される好決算も既に織り込まれているとも考えられ、利益確定による急落に注意が必要な週と予想しています。

管理人の投資スタンスとしては、基本的には素直な上値追いスタンスをとる一方で、急落に備えて先物口座への入金を済ませてあります。

相場調整の気配が出た際には、日経先物の売り建てなどで対応してゆくつもりです。

新興市場

来週の新興市場は、上昇確率50%、下落確率50%程度と予想しています。

日経平均の上昇はそろそろ一服するのではないかと考えておりますが、調整が大きくならない限りは出遅れていたマザーズ市場に資金が流入する可能性がありそうです。

個別では、新興市場に限らず、最近盛り返す気配があるゲームセクタ銘柄に注目しています。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!


更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント

  1. ケンタロウ より:

    いつも参考にさせてもらってます。株式投資初心者です。
    保有銘柄が思うように上がらない時の損切りのタイミングで悩んでいます。売ると次の日に大きく上がったりします。損切りを躊躇していると塩漬けです。キラクさんはどのような条件やタイミングで損切りされていますか?

  2. whitegold より:

    自分の場合は、ファンダで中長期狙いで買ったのであれば、戻るという読みがあるうちは、基本的に損切りしません。むしろ難平買いします。損切りは状態が変わって戻るのが難しいと判断したときだけ行います。
    仕手株や材料株の場合は、ケースバイケースで特には決めていませんが、評価損が出た時点で即損切りするか、その後の材料に期待できるのであれば、さらなる下落に対応できるように保有量を減らして様子をみたりします。
    全体の資金量と保有量のバランスにはいつも気をつけています。

    • ケンタロウ より:

      参考になりました!ありがとうございます!
      これからも勉強させていただきます。