収支検証2016年11月

a0002_011007_m

2016年11月の収支を検証しました。

・中長期用口座  +1,284,529円

・短期用口座         -258,926円

・総計              +1,025,603円

※中長期用口座には日経先物の取引を含む。

サイドバーの記載は先ほどまで、+1,020,603円 でしたが、どこかで5,000円計算誤りがあったようなので訂正しました。

日別収支

中長期用口座 短期用口座
11月1日 54,079  -65,857 
11月2日 64,392  -91,664 
11月4日 -123,296  -132,487 
     
11月7日 23,097  43,947 
11月8日 32,844  -4,362 
11月9日 -200,979 -94,193 
11月10日 787,067  269,895
11月11日 -83,144  -26,696 
     
11月14日 268,080  27,246 
11月15日 7,633  93,329 
11月16日 266,148  23,566 
11月17日 54,381  15,706 
11月18日 37,150  -145,589 
     
11月21日 107,102  -91,765 
11月22日 111,448  -58,209 
11月24日 -3,8146  -61,028 
11月25日 -185,654  4,742 
   
11月28日 70,514  75,979 
11月29日 42,548  -2,060 
11月30日 -10,735  -39,426 
   +1,284,529        –258,926
総計    +1,025,603  

収支分析

11月は100万円強のプラスでした。

金額的にはまずまずと言えそうですが、11月10日のリバウンドだけで105万円プラスになっていますので、前日の-30万を加味しても、その後の日経平均の大幅上昇を考えると手放しで喜べる数字ではありません。

口座別では、中長期用口座のプラスは、大きく買っていたアコム、シノケンの2銘柄で+80万円、日経先物(ミニ)で+30万ですので、それ以外は大してプラスになっていないことになります。

短期口座は、日経平均が大幅上昇しているにもかかわらず、-25万円と最悪な状況です。短期口座のマイナスは、ほとんどがマザーズ銘柄です。地合い改善で変動率の大きいマザーズ銘柄を中心に狙いましたが、マザーズに資金は流れず、裏目に出た結果となりました。

リバウンドがうまく取れていて、日経平均が半月で2000円以上上昇していることを考えると、あとプラス50万程度は普通に買っていれば取れていたはずで、反省点が多い月となりました。

これなら、昼間に相場をみないサラリーマン時代のほうが月トータルでは儲かっていたかも知れない数字です。

次月に向けて

先月も反省点であげていますが、短期口座の取引を改善します。

具体的には、

・マザーズ銘柄は、上昇中のものだけ触る。

これを徹底するつもりです。

また、今月は最近の急上昇の反動と、短期筋の売り仕掛けがありそうなので、常に突然の急落を頭においた取引を行うつもりです。

【12月の戦略】

投資スタンス守り
リスク許容度低 ~ 中
投資資金低 ~ 中

更新の励みになるので投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ