収支検証(2017年12月)

a0002_011007_m

2017年12月の収支を検証しました。

・12月収支 +1,609,075円

日別収支
収支
12月1日 +96,189
12月4日 -591,721
12月5日 70,836
12月6日 0
12月7日 0
12月8日 +356,984
12月11日 +34,048
12月12日 0
12月13日 +107,349
12月14日 0
12月15日 +82,040
12月18日 +27,929
12月19日 +683,211
12月20日 -64,606
12月21日 +76,248
12月22日 +53,224
12月25日 +224,534
12月26日 +447,694
12月27日 +46,878
12月28日 -23,884
12月29日 -17,878
12月計 +1,609,075

※11月より確定損益を計上する方式に変更。

収支分析

今月の収支を語る上で外せないのが直近IPO銘柄です。

そう言うからには、直近IPO銘柄でさぞかし儲かったんだろうと思う方もいると思いますが、12月IPO銘柄ではほとんど儲かっていません。

あれだけ分析したのに・・

狙ったナレッジスイートなどは上がらず、買いを見送ったヴィスコ・テクノロジーズやABホテルが爆上げ・・

12月IPOでは、本当に下手を打ちました。

ただ、高値掴みに注意していたので、損は出していないのですが。

今月一番儲かったのは、11月IPOのサインポストです。

今月の儲けの半分はこの銘柄でした。

あと、トレードワークスのリバウンドでもそこそこ儲かりました。

今月は狙っていた12月IPO銘柄はダメで、それほど期待していなかった11月IPO銘柄で儲かるという、何とも皮肉な結果になりました。

直近IPO銘柄以外では、四季報先取りを見て買った、第一カッター工業で60万ほど儲かったのが目立つ程度です。

それにしても・・

何も考えずにヴィスコを初値で1口買っていれば、12/29終値ベースで +230万 ですので、今月の収支を超えてるな・・

毎日、神経をすり減らして売買したよりも儲けが多いのを見ると、ちょっと複雑な気分です。

12月ということもあり今年のトータル収支にも触れてみたいと思います。

今年2017年のトータル収支は +8,784,921円(長期放置銘柄を除く)でした。

株式投資用資金全体からみた増減は +35%ほどでした。

今年は相場環境が非常に良かったため、まずまずの成績となりました。

来年も気を抜かずに頑張りたいと思います。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ