収支検証(2017年2月)

a0002_011007_m

2017年2月の収支を検証しました。

・中長期用口座 +345,208円

・短期用口座    +423,201円

・総計  +768,409円

中長期用口座の収支には、日経先物(ミニ)の損益を含みます。

日別収支
  中長期用口座 短期用口座
2月1日 43,443 -25,302
2月2日 -58,527 -13,889
2月3日 113,739 38,417
     
2月6日 -19,100 72,708
2月7日 164,889 30,508
2月8日 -78,150 -52,006
2月9日 -95,072 89,848
2月10日 -54,608 141,674
     
2月13日 83,195 2,111
2月14日 -139,950 21,970
2月15日 142,269 48,191
2月16日 3,391 -34,406
2月17日 -51,632 -32,276
     
2月20日 73,250 78,883
2月21日 -22,559 -41,347
2月22日 50,521 39,990
2月23日 73,052 -47,649
2月24日 23,131 33,379
     
2月27日 105,386 67,774
2月28日 -11,460 4,623
     
345,208 423,201
総計 768,409  

収支分析

2月は76万円のプラスとなりました。

満足です☀

2月は新興市場が堅調に推移したこともありますが、それよりも、大きなマイナスとなる銘柄を保有しなかったことが堅調な成績につながりました。

2月は10万円以上の損切は、わずか1回のみ。

昨年12月などは、イグニスで40万円、アートスパークホールディングスで20万円の損害を出していますので、いかに大きな損を出さないことが大切かを再認識する月となりました。

2月のヒーロー銘柄は、シュッピンです。(1部銘柄ですけど。)

2月7日の好決算を見て、翌日購入しましたが、この銘柄だけで34万円の含み益(今も保有中)があります。利益の半分はこの銘柄です。

本日株価が下落したため、そろそろ売り時か迷うところです。

逆に2月のバッド銘柄は、TOKYOBASE です。

2月17日の一部昇格にからみ、1月31日に3,010円で購入。その後2月7日には一時4,010円まで上昇したものの売却せず、現在2,795円まで株価が沈んでいます。

4月の香港出店が決まっており、今後の世界展開の計画が発表されれば、時価総額がまだ小さいだけに、一気に巻き返すと思うのですが、どうなることか。

ぜひ、会社には、今後の中期の出店計画を発表してほしい。

4月の決算発表時までないかな・・

TOKYOBASEでうまく立ち回っていれば、2月は100万オーバーの勝ちだったかも知れません。

次月に向けて

2月はもう少し相場が荒れると思いましたが、日経平均はレンジ相場で荒れず、新興市場は月をとおして堅調に推移しました。

これからトランプラリーが再燃するかわかりませんが、現時点でのマクロ状況は管理人の予想より良好です。

マクロが荒れなければ、3月も新興市場は良さそうです。

相場が安定している時期に稼いでおかなくては・・

夏場にかけては一波乱あるでしょうから、今が稼ぎ時と見ています。

トランプリスクは落ち着いてきたように見えますが、何があるかわからないのが相場。

引き続き、不意の波乱に備えながら、下落リスクの少ない割安な銘柄と、上昇力の強い銘柄を組み合わせて狙う作戦で臨みます。

3月の方針は以下のとおりです。

・いけそうなタイミングでは大きめのポジションをとる

・割安な銘柄と、上昇力の強い銘柄を狙う

・オーバーシュート後のリバウンド狙いの準備は怠らない

【3月の戦略】

投資スタンス 守りと攻め
リスク許容度
投資資金

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ