急騰銘柄が出現しやすい相場局面 高値更新銘柄のチェックは忘れずに

最近の相場を見た感想として、物色の矛先が大型株から中小型の材料株へ急速にシフトしています。

つまり、物色の潮目が明らかに変わっています。

現在のような株高局面は、投資家の金余りが進んでいるだけに、年末へ向けて急騰銘柄が出現しやすい環境です。

これから1か月で2倍、3倍になる銘柄が多数出現する可能性も高く、短期投資でのこれからの狙い目は高値更新銘柄の上値追いが非常に有効と考えています。

投資というよりは投機になりますが、割り切った短期投機で大きな利幅を狙いに行くのに適した時期であると考えます。

特に新興市場の中小型の高値更新銘柄は、人気化すると急騰が続く可能性が高く要注目です。

年初来高値更新銘柄のチェックは毎日かかさずに行いたいものです。

<マザーズ 11/24年初来高値更新銘柄>

<JASDAQ 11/24年初来高値更新銘柄>

上記のなかには、3135マーケットエンタープライズや3267フィルカンパニーのように既に株価が大きく上昇している銘柄もあります。

すでに急騰している銘柄は急落への注意が必要ですが、逆指値などの備えをしながら上昇について行くのも有効です。

ただ、これからの狙い目という意味では上昇初動の銘柄を狙ったほうが、急落リスクが少なく大きな値幅をとれる可能性があるので、管理人はこの視点で毎日の相場の動きを見ています。

<11/24 ストップ高銘柄>

直近IPO銘柄である3996サインポストや4124大阪油化が昨日ストップ高となるなど、直近IPO銘柄の動きも活発となっています。

相場環境が非常にいいので、これからストップ高を連発する銘柄も出現すると考えられ、ストップ高銘柄のチェックも欠かせません。

また、年初来高値銘柄以外でも、4597ソレイジアや、2160GNIなどのバイオ株が直近高値を抜けてきているのも気になります。

ここ数日で中小型株の上昇銘柄はチェックしきれないほど多くなり、中小型株狙いという意味での相場環境が急に好転したように思います。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ