本日の収支(2016/10/31)日経平均停滞 売り仕掛け警戒

本日の収支(保有株は時価ベース)

口座種別 収支
中長期用口座  +140,308円
短期用口座   -36,977円
合計 +103,331円

本日の売買

中長期用口座

(3374)内外テック、(4970)東洋合成工業を売却。

(3649)ファインデックスを購入。(中長期前提で自信あり。)

日経先物(ミニ)売り建て。

内外テックは、業績の上方修正、および、お得意先である東京エレクトロンの業績上方修正に刺激されてストップ高となりました。ストップへの張り付き具合が弱そうに見えたため、引けに売却しました。アメリカの大統領選がまた混沌としてきたため、東洋合成工業もリスク回避のために一旦、微益で売却しました。

半導体関連は、来年から盛り返すという見方が多いため、アメリカの大統領選や決算などを見ながら、いずれ再購入するつもりです。

ファインデックスは、10/27に発表した四半期決算が売り上げの期ずれにより大幅下方修正となり先週末から暴落していますが、手掛ける医療用システムは、医療機関の受けが良く、今後、販売先が大きく広がりそうです。来期はかなりの好業績が期待できるため中長期保有前提で購入しました。本日の株価の動きは、上値を抑えながらダラダラと下方誘導する、空売り機関のアルゴによるものと思われますが、おかげで1000円割れで購入することができました。目先は受給の悪さから、もう一段の下落がある可能性があり追加購入を検討中です。

短期用口座

売買なし。

主な保有銘柄

中長期用口座

(9843)ニトリ、(9716)乃村工藝社、(8909)シノケングループ、(8572)アコム、(3649)ファインデックス

短期用口座

(1782)常磐開発、(4565)そーせいグループ、(6535)アイモバイル



マクロ状況

<日経平均 日足>

2016y10m31d_213851093

日経平均は、17,425.02円(-21.39 -0.12%)と小幅下落しました。

クリントンの私用メール問題のFBI再調査が決定したことでトランプリスクが再発したこと、OPEC会合で原油減産の合意がなされなかったことなどで、日経平均は小幅下落しました。

6月の英国EU離脱の国民投票のイメージがあるので、大統領選が終わるまでは、日経平均が、ここから大きく上昇する可能性は低そうです。また、日銀政策決定会合やFOMC、今週発表されるアメリカの経済指標などによっては、大きな売り仕掛けも警戒されます。

楽観ムードの時こそ、ちょっとした悪材料で一転下落となるケースが多々あるため、保険として日経先物(ミニ)を売り建てました。

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになるので投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ