本日の収支(2016/11/17)相場横ばい、日銀指値オペで銀行株頭打ち

本日の収支(保有株は時価ベース)

口座種別 収支
中長期用口座  +54,381円
短期用口座 +15,706円
合計 +70,087円

保有株は高安まちまちも、プラス収支で終了。

シノケンがやっと動き出しました。

本日の売買

中長期用口座

売買なし。

短期用口座

(3663)アートスパークホールディングス、(8462)フューチャーVCのデイトレで3.2万円の勝ち。

ZMP関連の上記銘柄でデイトレ。地合いが良いせいか下落したところを拾えばとれる相場で、小幅に狙うには売買しやすい展開でした。

主な保有銘柄

中長期用口座

(8909)シノケングループ、(8572)アコム、(3649)ファインデックス

短期用口座

(1782)常磐開発、(9684)スクウェアエニックス、(3912)モバイルファクトリー



マクロ状況

<日経平均 日足>

2016y11m17d_154127335

日経平均は、17862.63円(+0.42 0.00%)と、前日比で横ばいとなりました。

朝の先物が安く始まったことから、本日は利食いで下落するのではと思いましたが、最近の好地合いのせいか終日、横ばい圏で推移しました。

セクタ別では、空運の上昇が目立ち、また最近低迷していた食料品や陸運などの内需セクタの上昇が目立ちました。

<日本国債3年金利 日足>

2016y11m17d_154811506

本日、日銀が2年債と5年債の入札において、初めての指値オペを実施しました。

最近、日本の金利が上昇傾向にあったため、9月に導入を決めた金利コントロール政策を初めて発動させたようです。

銀行株は、日銀の指値オペや、最近の急上昇の利食いもあり下落に転じています。

明日は金曜日であるため、そろそろトランプ祭りも、一旦の調整を警戒する必要がありそうです。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,069 772 144
2部 260 167 77
JASDAQ 345 224 111
マザーズ 130 79 15
合計 1804 1242 347

新興市場は、ジャスダック、マザーズともに続伸しました。

・ジャスダック平均 2,609.53(+13.58 +0.52%

・マザーズ指数 920.45(+13.30 +1.47%

<マザーズ指数 日足>

2016y11m17d_154215858

マザーズ指数の戻りが続いています。

日経平均の上昇が一服したことで、新興市場にチャンスが生まれています。

個人投資家には嬉しい地合いが、暫く続く予感がします。

更新の励みになるので投票お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

  1. M より:

    自分のポートフォリオもシノケンが怪しく輝き始めました。

    私は不動産投資がメインなので株式投資も不動産株を中心に見てしまうのですが、ここが作る物件はデザイン性が高くてリセールバリューに優れている気がします。ご承知の通り、この会社はあの耐震偽装事件に巻き込まれて以降、一棟マンションからアパート施設に軸足を移して成功したと思います。当面のライバルは積水のシャーメゾンでしょう。大きく跳ねない限りは東証1部昇格までゆっくり見ようと思います。

    実は大統領選の日にアコムを買ってみたんですがすぐ利食いしてしまいました。後日ゆっくり決算内容を見たんですが、過払い金の減りよりもタイでの成功に軽い衝撃を受けました。日本の消費者金融ってすげえなあと。復配を織り込んだ妥当な株価がよく分からないので、機会がありましたら教えてください。

    ファインデックスは・・・・「ま、いいか」という感じです。
    そのうち上がるでしょう(笑)

    最近は地合いというか地政学リスクに振り回されて、業績を無視して大きく上げ下げする中堅銘柄が多いですね。17500~18000円くらいのレンジで半年くらい落ち着いてくれれば、見直される銘柄がゴロゴロあるのになあと思っています。

  2. whitegold より:

    Mさん

    キラクです。
    こんばんは。

    シノケンやっと動き出しましたね。
    耐震偽装事件に巻き込まれた後は、業績も株価も低迷していましたが、ここまでよく復活しました。
    今の株価は、現時点でPER6倍程度であり、増収増益を続けているこの企業にとっては、まだまだ割安です。
    最近まで外資の空売りで株価を抑えられていたようですが、ここ数日は少しずつ買い戻されています。
    シノケンで怖いのは増資だけだと思っています。

    アコムも地合いさえ落ち着けば、1年程度で昨年の高値である699円を抜いてくると思っています。金貸しは安定した利益が計算できるので、何だかんだ言っても強いです。
    海外事業が伸びることが条件ではありますが・・

    ファインデックスは、ちょっと賭けです。
    外資の受けがいい企業なのですが、今回の売り上げの期ずれで信用を失っています。成長見通しが変わらなければ株価はじきに戻すと考えて保有しています。
    ここの医療関係のシステムは評判がいいので大丈夫だとは思っているのですが、最近、病院も経営難のところが多いらしく、成長見通しが変わらないか多少心配です。

    トランプ相場もそろそろ一服しそうな気もしていますが、相場状況により柔軟に対処してゆくつもりです。