本日の収支(2016/12/16)日経平均続伸だが上昇は1部銘柄に集中、全般的には調整ぎみの相場

本日の収支(保有株は時価ベース)

口座種別 収支
中長期用口座  -45,312円
短期用口座 -18,971円
合計 -64,283円

持ち株は下落するものが多く収支マイナス。

本日の売買

中長期用口座

売買なし。

短期用口座

売買なし。

本日は一日外出していたため売買なし。

主な保有銘柄

中長期用口座

(3649)ファインデックス、(2379)ディップ、(8572)アコム、(2440)ぐるなび

短期用口座

(9684)スクウェアエニックス、(3663)アートスパークホールディングス



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,401.15円(+127.36 +0.66%と本日も上昇しました。

ただ、騰落銘柄数を見てわかるとおり、本日も上昇しているのは東証1部と、特定の材料株に集中している印象で、相場全体は調整ぎみに推移していると言っていいでしょう。

外人が買う株と材料株が上がり、個人投資家が手掛ける銘柄は下落するものが多くなっています。

この傾向は、現在の相場上昇がひと段落するまで続くと考えられます。

年数十%で成長を続けている好業績内需株では、アメリカ大統領選時から20%~30%下落している銘柄がごろごろある状況ですが、これら銘柄は成長を続ける限りは、中長期で必ず上昇する銘柄であるため、来期予想PERを考慮しながらの拾いどころであると考えています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,208 656 134
2部 208 223 82
JASDAQ 331 298 82
マザーズ 79 136 10
合計 1,826 1,313 308

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは下落。

・JASDAQ平均 2,696.26(+11.69 +0.44%

・マザーズ指数  927.02(-4.09 -0.44%

本日もマザーズ指数は下落。

マザーズ銘柄では、高PER銘柄を中心に、機関投資家の空売りが目立つものが増えているようです。

更新の励みになるので投票お願いします。
(↓クリックで投票)
ブログランキング・にほんブログ村へ