(2017/2/6)方向感の出にくい相場 フィットの上昇強まる

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -19,100円
短期用口座 +72,708円
合計 +53,608円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

マイネットのデイトレで2.5万円の勝ち。
急落していたマイネットが後場にリバウンドの動きを見せたため少額で参戦しました。
高PER銘柄かつ2月13日に決算発表を控えているため持ち越しはしませんでしたが、ここ数日の下落幅が大きいだけに、明日以降リバウンドが強まるようであれば短期限定で狙い目かも知れません。

注目していたTOKYO BASEの市場変更は、東証1部に決まったようです。
POの売り出し価格はディスカウント率3%の 3283円。まずまずではないでしょうか。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:5

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、18,976.71円(+58.51 +0.31%)と上昇しました。

19,100円付近で始まった日経平均でしたが、ドル円が寄り付き後から下落したことで、一時、18,900円まで下落する場面がありましたが、その後、ドル円の持ち直しとともにプラス圏を回復して引けました。

週末に日米首脳会談を控えているためか、一方向へ動きづらい印象を受けます。

<ドル円 日足>

ドル円は10:00ごろに112.25円まで下落しましたが、その後持ち直し17:00時点では112.70円近辺で推移しています。

先週末の雇用統計を受けて3月利上げが遠のいたため、方向性はしばらくは円高方向となる可能性が高いと考えています。但し、アメリカ長期金利が上昇基調にあるため急落するリスクは低そうです。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,132 728 142
2部 270 147 83
JASDAQ 368 240 75
マザーズ 158 65 6
合計 1,928 1,180 306

マザーズの上昇が目立ちます。

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇。

・JASDAQ平均 2,872.72(+12.50 +0.44%

・マザーズ指数   999.70(+8.75 +0.88%

マザーズ指数が再び1000ポイントを伺う動きを見せています。

本日の注目銘柄

(1436)フィット  1,420 (+113 +8.65%)

昨年春に上場したフィットですが、昨年は会計処理にかかる問題で決算発表を延期するなどで株価が低迷していました。

昨年末に900円台であった株価は最近見直しの動きが強まり、本日1,420円まで回復しています。

本日の大幅上昇は、先週末に出た、小型分散型バイオマス発電システムによる「コンパクトバイオマス発電施設」の販売を開始したとのIRに刺激を受けた面もありますが、会計問題などでこれまで保有を見送っていた機関投資家がここに来て保有を進めているのではないかと考えています。

もともと業績は堅実で、新規上場時の公募価格は1,890円の銘柄であるため、今後の業績見通しによっては大きく上昇する可能性を秘めた銘柄です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ