(2017/2/17)アメリカ市場3連休前の手仕舞い

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -51,632円
短期用口座 -32,276円
合計 -83,908円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

日経先物(ミニ)を損切り。

短期口座でセイコーエプソンを利確。

マクロ状況が怪しくなってきたため日経先物(ミニ)を損切りしました。

225採用期待で購入したセイコーエプソンは、上昇に陰りが出たため売却しました。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:5

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:5

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,234.62円(-112.91 -0.58%)と続落しました。

東芝の2部降格が有力となりインデックス売買に備えたヘッジ売りや、トランプの新政策への疑念、NYダウがそろそろ調整してもおかしくない水準であることも、相場を重くしているようです。

アメリカ市場が来週月曜日休場のため、海外の機関投資家のポジションの手仕舞い売りもあったようです。

来週前半は下値を探りに行く展開となるかも知れません。

<ドル円 日足>

ドル円は、また113円を割れてきました。

現時点でアメリカ国債10年物の金利は2.4%台を維持しており、大きな調整は考えにくいところですが、今夜に限ってはアメリカ市場が3連休前だけに注意が必要です。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 887 963 152
2部 228 187 90
JASDAQ 325 281 95
マザーズ 110 108 10
合計 1,550 1,539 347

全市場で騰落が拮抗しています。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは下落。

・JASDAQ平均 2,923.58(+11.36 +0.39%

・マザーズ指数 1,024.81(-1.17 -0.11%

日経平均が不安定な中、新興市場は安定しています。

特にJASDAQ市場は抜群の安定感を見せています。

本日の注目銘柄

(4301)アミューズ   1,952 +40 (+2.09%)

アミューズは桑田圭祐や福山雅治が所属する大手芸能プロダクションです。

2月14日に発表された第3四半期決算は、経常ベースで前年比50%減益でしたが、ほぼコンセンサスどおりでした。

決算翌日は4%程度下落しましたが、ここ2日で決算前の株価を抜いてきました。

地味な銘柄ですが、1昨年は3,000円を付けていたこともある銘柄であり、来期は業績の復調が予想されています。

また、優待目当てで購入する株主も多いため、しばらくは上昇が続きそうです。

IPOセカンダリーのページは、本日中に更新予定です。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからでもアクセス可能です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ