(2017/2/20)日経平均は停滞も新興市場は堅調

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 +73,250円
短期用口座 +78,883円
合計 +152,133円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

短期口座でマイネットを購入。

中長期口座でフィットを購入。

マイネットは2月1日に5,090円をつけた後に年初の水準である3,300円付近まで急落していました。5,000円台ではとても買えませんが、今後の業績の拡大は間違いないため、さすがにここまで下落すれば、ここから下は限られると考え購入しました。

2月9日の四半期決算発表後に株価が調整していたフィットですが、本日上昇に転じたため購入しました。現状のPERは6倍程度と割安で、同社が手掛ける個人参加型のクリーンエネルギー事業は伸びしろが大きいと考えています。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,251.08円(+16.46 +0.09%)とわずかに上昇しました。

朝方、安く始まりましたがトランプの減税政策への期待からか、その後はじりじりと値を戻す展開となり、プラス圏で引けました。

フランス大統領選にからむ欧州政局不安などの悪材料もあるようで、今週の動きはアメリカを始めとする海外市場の動向しだいとなりそうです。

いずれにせよ、トランプの減税政策の中身がわかるまでは大きくは動きそうにありません。

<ドル円 日足>

ドル円は、113円付近で小動きの展開です。

こちらも、トランプの減税政策待ちといった印象です。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,057 783 162
2部 266 159 83
JASDAQ 403 232 68
マザーズ 147 78 3
合計 1,873 1,252 316

日経平均の上昇幅が小さい割には、上昇銘柄数が多い印象です。

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇。

・JASDAQ平均 2,948.54(+24.96 +0.85%

・マザーズ指数 1,028.41(+3.60 +0.35%

新興市場は安定した上昇が続いています。

日経平均が動けない現在の地合いでは、新興市場の上昇基調が継続しそうです。

本日の注目銘柄

(1436)フィット 1,170 +42 (+3.72%)

昨年春にマザーズへ上場したフィットですが、会計処理の問題で決算発表を延期するなどで株価が長らく低迷していました。

会計処理が正常化する中、2月9日の四半期決算発表前には1,630円まで上昇していましたが、発表された四半期決算は経常ベースで前年比48.6%の大きな減益となり、先週末まで下落が続いていました。

フィットの主な事業形態について、管理人は住宅事業が主であると思い込んでいたのですが、住宅事業は30%程度にすぎず、エネルギー事業が65%を占めています。

そのエネルギー事業はクリーンエネルギーと住宅、土地を組み合わせるというユニークなもので、法人向けの高圧物件の構成比が高く、運用難を背景に個人投資家向けの発電所も伸びています。

エネルギー事業は、ファンド組成による流動化も検討しており、伸びしろは大きいと考えています。

現在のPERは6倍前後と割安で、場合によっては大化けする可能性を秘めていると考えています。

IPOセカンダリーのページを更新しました。

日経平均が停滞するなか、本日は直近IPO銘柄に上昇する銘柄が多数出ています。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからでもアクセス可能です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ