(2017/2/21)日経平均上昇もレンジ内の動きか

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -22,559円
短期用口座 -41,347円
合計 -63,906円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

東芝のデイトレで3万円の負け。

東芝がメモリ事業の売却比率を上げて1兆円超を調達する見込みとの報道を受けて、リバウンドを期待して入ってみましたが、上昇せず損ぎりしました。

メモリ事業を売却すると東芝の企業価値が下がるので、目先の現金獲得よりも企業価値下落が嫌気されたというところでしょうか。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,381.44円(+130.36 +0.68%)と上昇しました。

上げたと言っても先週後半の警戒売り分を少し戻した程度で、あいかわらずレンジ内の動きが続いています。

ここは目先の上げ下げに一喜一憂する場面ではなさそうです。

現在は日本自体に材料はなく、海外の材料に振らされる展開となっていますので、ここからは上げても下げてもレンジ内。

トランプの減税政策が出て、アメリカの利上げ見通しが決まるまでは、この辺での推移となるでしょう。

東証1部の売買代金は、昨日、今日と今年最低となっているようで、投資家は様子見姿勢を強めているようです。

<ドル円 日足>

ドル円は、113円台中盤で動いています。

こちらも方向感に乏しく、狭いレンジで推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,227 629 146
2部 273 151 86
JASDAQ 390 227 88
マザーズ 105 110 13
合計 1,995 1,117 333

1部銘柄の上昇が目立ちます。

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇。

・JASDAQ平均 2,959.08(+10.54 +0.36%

・マザーズ指数 1,032.86(+4.45 +0.43%

新興市場は安定しています。

トランプの減税政策が悲観されて急激なリスクオフとなる事態が発生しない限りは、しばらく上昇基調が続きそうです。

本日の注目銘柄

(3932)アカツキ  5,810 +470 (+8.80%)

アカツキが「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」の世界的ヒットにより急騰しています。

某証券のレーティング引き上げの影響もあるようですが、出来高も大きく膨らんでおり機関投資家、個人投資家入り乱れての買い上がりが続いています。

こういう銘柄を3,000円くらいで掴んでいれば楽なのですが、なかなかそう上手くは行きません。

管理人は見送りですが、まだ上昇が続くかも知れません。

ゲーム関連株は一本のヒットで業績が一変するため、短期取引ではやはり魅力的です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ