(2017/2/23)日経平均停滞と新興市場の好調続く 

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 +73,052円
短期用口座 -47,649円
合計 +25,403円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

売買なし。

相場を時々見ていましたが、短期で入りたい銘柄も特になく本日は様子見としました。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

マクロ状況

<日経平均 日足>

<日経平均 5分足>

日経平均は、19,371.46円(-8.41 -0.04%)と本日も横ばいでした。

10:00頃、日経平均が100円ほど急落する場面がありましたが、原因はアメリカのマスコミがトランプの減税政策の実施時期が遅れる可能性について報道したためのようです。

報道システムに直結している自動売買システムのトレンドフォロー型のアルゴが、このニュースに反応して日経先物に売りを入れた可能性が高いと考えられます。

どうせ戻すのだろうと見ていましたが、予想どおりほぼ全戻しして引けました。

マクロ状況は、書くことがない状況が続いています。

2月28日のトランプの議会証言か、減税政策の事前発表待ちといったところです。

■15:00時点でのVIX指数

・VIX恐怖指数 11.74(前日比+0.17 +1.47%)

・日経VI 17.16(前日比+0.18 +1.06%)

VIX指数は昨日より上昇していますが、誤差の範囲です。

おそらく、明日もこんな感じでしょうか。

<ドル円 日足>

ドル円も113円台前半で動けない相場が続いています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,013 848 140
2部 223 191 94
JASDAQ 347 270 77
マザーズ 97 121 10
合計 1,680 1,430 321

騰落は拮抗しています。

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇。

・JASDAQ平均 2,977.49(+11.20 +0.38%

・マザーズ指数 1,046.96(+13.17 +1.27%

新興市場は堅調な相場が続いています。

マザーズ指数先物を買っておけば安定して儲かりそうですが、このような右肩上がりのチャートは下げに転じると、1日で10日分下げることがよくあるので考えものです。

本日の注目銘柄

(3649)ファインデックス    1,071  +59 (+5.83%)

昨年11月初めに当ブログで紹介した銘柄ですが、本日やっと1,000円を明確に超えて上昇しました。

【記事】
タイムリー銘柄診断 ファインデックス

前期(2016年12月期)は、納品先の医療機関の都合で納品の期ずれがあり大幅下方修正があったものの、今期は期ずれ分も含めて大幅な増益が予想されています。

管理人が目標としていた株価は1,041円であり、本日目標をクリアしたため、今後は上昇が一服したところで無理せず売却するつもりです。

本日はこれから出かけるため、IPOセカンダリーのページ更新は休みます。

ちなみに、本日上場した3銘柄は、いずれも好スタートを切ったようです。

・(9519)レノバ 

・(3557)ユナイテッド&コレクティブ

・(3977)フュージョン (札幌アンビシャス)

昨日時点の状況は、下記よりアクセスできます。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからでも参照できます。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ