重要イベントを前にリスク回避姿勢強まる(2017/3/9)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -18,264円
短期用口座 -18,838円
合計 -37,102円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

本日は午後から外出したため、午前中のみの取引。

中長期口座で(2379)ディップを半分だけ利確。

短期用口座で(7717)Vテクノロジーを損切。

相場の動きが怪しくなってきたため、ポジションをやや縮小しました。

Vテクノロジーは、株価水準的にそろそろ反発しそうではありますが、海外の機関投資家の大量保有報告書で保有残高の減少が続いているためか、まだ売り圧力を感じます。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:2

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,318.58円(+64.55 +0.34%と小幅に上昇。

昨夜のアメリカのADR雇用統計が良好でドル円が上昇したにもかかわらず、日経平均は小幅な上昇にとどまりました。

また、日中足はマイナスであり、相場のムードは良くありません。

おそらく、アメリカの利上げによる材料出尽くし警戒や、NYダウの調整警戒、機関投資家の期末要因による売り、原油の下落などが重なったものだと思います。

また、今夜のECB理事会、週末のアメリカ雇用統計、来週のFOMCと重要なイベントが続くためリスク回避の動きも出ているようです。

19:00時点のVIX指数

・日経VI 14.69(-0.20 -1.34%)

・VIX恐怖指数(3/8) 11.75(+0.30 +2.62%)

・VSTOXX欧州恐怖指数 15.20(+0.23 +1.51%)

VIX指数は低水準での推移を続けており、今のところ明日のSQは大きな波乱なく通過しそうです。

<ドル円 日足>

ドル円は19:30時点で114円台後半で推移しています。
アメリカの3月利上げというよりも、今夜のECB理事会を警戒して、ユーロが売られてドルが買われている影響でドル円も上昇しているようです。

ドル円が上昇基調にあるため、日経先物も19,210円と小幅に上昇しています。

今夜から期近の日経先物は3月権利落ち分(130円~140円分)を織り込んだ値となるため、日経先物の値を見る際は注意が必要です。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,216 625 163
2部 240 181 79
JASDAQ 311 293 91
マザーズ 100 120 9
合計 1,867 1,219 342

1部市場の上昇が目立ち、他市場は騰落拮抗です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは続伸、マザーズは小幅に反落しました。

・JASDAQ平均 3,064.02(+13.48 +0.44%

・マザーズ指数 1,080.63(-0.22 -0.02%

JASDAQの強さは特筆ものです。日中足もほとんど赤色で、ザラバ中もほとんど調整しない上昇が続いています。

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム



本日の注目銘柄

本日は午後から外出したため、注目銘柄の記載は省略します。

今日の四季報春号先取りのサプライズ銘柄

本日の四季報春号サプライズ銘柄は以下です。

・(1963)日揮

・(4924)シーズ・ホールディングス

・(6028)テクノプロ・ホールディングス

・(6058)ベクトル

・(6592)マブチモーター

IPOセカンダリーのページは、本日は目立った動きがないため更新を休みます。

新規上場の(3559)ピーバンドットコムは、3,530円の初値をつけた後、2,850円まで下落して引けたようです。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからもアクセス可能です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ