イベント控えて動けない相場続く、東芝がまた決算発表延期(2017/3/14)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 +33,815円
短期用口座 +82,474円
合計 +116,289円

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

中長期用口座で(2379)ディップを売却、(1436)フィットを購入。

短期用口座で(8508)Jトラストを購入。

フィットは、先週末に同社から発表された直近の決算に関する説明資料を見て購入。来期も良さそうだし今の株価は割安だと思います。化けそうな気がします。

タイの証券取引所に上場するGL社の疑惑の件、まだ何とも言えないところですが、本日はGL社の株式が上昇するなど落ち着きを見せています。
ちょっとまだリスクが高いのですが、GL社の株式などを保有しているJトラストをリバウンド狙いで購入。

シノケングループ、久しぶりに上がった気がします。昨日から公表されているJPX日経中小型株指数のおかげ?インデックス買いなどのインパクトはないようですが・・

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:6

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:4

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,609.50円(-24.25 -0.12%と小幅に下落。

重要イベントを控えて、レンジ上限で膠着しています。

イベントを無事通過すれば、上抜ける気がしますが、売り方にとっては絶好の売り仕掛け時と考えているはずです。

何とも微妙な位置です。

おそらく売り方は、急落を狙って本日も売り玉を増やしているはずです。

このようなケースでは、上に抜けても下に抜けても、大きめの動きとなるケースが多々あるため、夜間の動向含め、ここ2~3日の動きには注意が必要です。

ここ数日が、今月最大のヤマ場になるかも知れません。

<ドル円 日足>

ドル円も115円近辺で膠着しています。

FOMC、オランダ総選挙など目の離せないイベントが続きます。

イベント通過で上昇するか、一転リスク回避で下落するか、重要な節目に差し掛かっています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 899 945 160
2部 228 206 81
JASDAQ 274 325 104
マザーズ 92 126 13
合計 1,493 1,602 358

全市場で騰落が拮抗しています。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは下落しました。

・JASDAQ平均 3,042.42(+2.81 +0.09%

・マザーズ指数 1,072.17(-2.68 -0.25%

1部2部市場と同様に、新興市場も小動きの展開が続いています。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!
■□■  トレーダーズ・プレミアム □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



本日の注目銘柄

(6502)東芝 215.9(+1  +0.47%)

東芝が、また決算発表を延期しました。新たな提出期限は4月11日です。

延期の理由は、ウェスチングハウス(WH)を巡る内部管理体制の調査に時間がかかるためとのことですが、後追いで出てくる悪材料の数々、度重なる決算発表の延期、さすがに、もう東芝を信用する投資家はいないでしょう。

今の東芝の株は、単なる値動きだけを追う仕手株に成り下がってしまいました。

東証は本日、東芝を監理銘柄に指定しました。

そもそも決算発表の延期を金融庁が承認しなければ上場廃止が確定していたわけですから、まだ甘い処分で済んだとの印象です。市場への影響を考えると、いきなり上場廃止にするわけにもいかないでしょうが・・

苦境に立つと都合の悪い事はできるだけ小さく見せようとするのが人情ですが、無理なものは無理なのです。

ここまで来ると、東芝が再生するには、一度すべてを捨てて、一から出直すしかなさそうです。

決算発表の時期にしても、損失額の見積もりにしても、最悪のケースを想定したものを最初から発表していれば、そこからの改善はすべてポジティブ。このような事態にはなっていなかったはずです。見栄を捨てきれなかった経営陣の責任です。

本日は、これから外出するため、IPOセカンダリーのページ更新は休みます。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからもアクセス可能です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ