短期筋の仕掛けにより大幅下落、絶好の仕込みどころ(2017/3/27)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -262,612円
短期用口座 -56,770円
合計 -319,382円

今月の儲けがほぼ無くなりました。

本日の売買と保有銘柄数

本日の売買

中長期口座で(8515)アイフルを購入。日経先物(ミニ)を決済。

本日は外出していたのですが相場が荒れました。

先週末に発表された2月月次で利息返還請求が大幅に減少していたアイフルをスマホで購入。相場が荒れ気味のため、日経先物(ミニ)を決済。(買値とほぼ同値で逃げ)

明日も外出の予定があるのですが、下がるようならスマホで数銘柄拾う予定です。

中長期用口座

(保有銘柄数)

買い:11

短期用口座

(保有銘柄数)

買い:5

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、18,985.59円(-276.94 -1.44%と大幅に下落。

アメリカでのオバマケア改善法案の見送りをネタに、短期筋が為替に空売りを仕掛けているようです。

アジアの他市場の下落率と見ると、

上海総合:-0.08%

香港ハンセン:-0.68%

など、小幅な下げに留まっており、1%以上下げているのは日本市場だけですので、今の下げは短期筋の仕掛けと考えるのが妥当です。

ただ、現時点ではトランプの減税政策、インフラ政策などは予定通り実施されると考えられるため、アメリカの長期金利も下限付近であり、また今後の日銀の継続的な買いも見込めるため、ここから大きな調整は考えにくいところです。

下げても18,500円程度と見ています。

よって、今は絶好の仕込みのチャンスであり、下げたところは丹念に拾っておきたい場面と考えています。

<米国国債10年金利 日足>

アメリカの10年国債金利は、2.4%を若干下回る水準で推移しています。

今年の下値は2.3%台中盤であり、今後のトランプ政策の内容から考えて、ここから大きく下振れることは考えにくいところです。

<ドル円 日足>

ドル円は、21:00時点で110円10銭近辺での推移となっています。

おそらく短期筋は、この後、110円割れを狙って必死に仕掛けてくることでしょう。

ただ、アメリカの長期金利との整合を考えると、111円台中盤が現在の適正値であり、現時点でも下げ過ぎの領域に入っており、ここから下落が続く可能性は低いと考えるのが妥当だと思います。

一時的に110円を割れることはあっても、すぐ持ち直すと考えています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 252 1,671 87
2部 161 276 79
JASDAQ 245 389 71
マザーズ 55 178 3
合計 713 2,514 240

全市場で下落優勢です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに下落しました。

・JASDAQ平均 3,035.06(-5.92 -0.19%

・マザーズ指数 1,030.69(-19.98 -1.90%

マザーズ市場のボラが高い状態が続いています。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!
■□■  トレーダーズ・プレミアム □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



本日の注目銘柄

本日は外出していたため、注目銘柄の記載と、IPOセカンダリーのページ更新は休みます。

IPOセカンダリー

ブログタイトル下のメニューからもアクセス可能です。

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ