手掛けずらい相場も、そろそろ一旦のあく抜けの可能性(2017/4/11)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 -18,624円
短期用口座 -60,501円
合計 -79,125円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

中長期用口座で、(6753)シャープを追加購入。

北朝鮮リスクで地合いが悪いですね。
シャープが昨日に続いて大きく下落。ここまで下げると逆に美味しく感じ、中長期口座で購入しました。
北朝鮮リスクで買いが入りにくい状態が続いていますが、明らかに割安と感じる銘柄も増えてきており、北朝鮮リスクが一服すれば、一旦は切り返しそうな予感がします。

もちろん、大きなポジションはとれませんが・・

【保有銘柄】

中長期用口座

(3252)日本商業開発、(3267)フィルカンパニー、(3562)NO1、(6753)シャープ

短期用口座

(6175)ネットマーケティング、(6753)シャープ



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、18,747.87円(-50.01 -0.27%と下落しました。

北朝鮮リスクを警戒する相場が続いていますが、下では買い戻す動きもあり、一進一退の相場で、下落幅は小幅です。

ここ数日で北朝鮮リスクが大体織り込まれたように感じ、売りたい投資家の売りは、終わったように思えます。

管理人の今後数日の相場予想としては、

・核実験orミサイル発射 ⇒ 米軍攻撃なし

 急落の後に、あく抜けで上昇。

・核実験orミサイル発射 ⇒ 米軍攻撃あり

 大きな下落。その後上昇するかは状況しだい。

核実験orミサイル発射なし

 横ばい、またはあく抜けで上昇。

といったところです。

今後、核実験orミサイル発射がない状態が続いた場合は、短期的には一旦の戻りを試す展開になるのではないかと予想しています。

人間は慣れる動物ですので、なかなか発現しないリスクにさらされ続けると、慣れて平気になるものです。

また、欧米では北朝鮮リスクは対岸の火事であり、シリア問題のほうがはるかに重要です。

ここから中期的には海外市況に合わせて動いてきそうです。

(空売り比率の推移)

本日(4/10):40.8%

4/10:41.5%

4/7:44.3%

4/6:45.3%

4/5:43.0%

 

空売り比率は40.8%と、前日から低下しています。

売り方も、このまま北朝鮮が動かない場合を想定して、一旦買い戻しているようです。

<ドル円 日足>

ドル円は、19:00時点では110.6円付近で推移しています。

新たなネガティブサプライズが発生しない限りは、すぐの急落はないように思えます。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 504 1,384 124
2部 126 296 78
JASDAQ 163 440 78
マザーズ 43 189 5
合計 836 2,309 285

全市場で下落が優勢です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに下落。

・JASDAQ平均 2,910.39(-19.66 -0.67%

・マザーズ指数 1,013.74(-16.65 -1.62%

北朝鮮リスクなどで手掛けずらい相場が続いていますが、ここ数日の下落で明らかに割安と感じる銘柄が散見されるようになりました。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!
■□■  トレーダーズ・プレミアム □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日の注目銘柄

 本日の注目銘柄は特にありません。

IPOセカンダリーのページは以下からアクセスできます。

IPOセカンダリー

(当分、更新は週末のみの予定です。)

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ