疑心暗鬼の中、売られ過ぎ銘柄の戻りが継続(2017/4/20)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 +14,963円
短期用口座 +45,979円
合計 +60,942円

本日も保有株は高安まちまち。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

中長期口座で(3758)アエリアを売却。(3967)エステル、(4736)日本ラッドを購入。

短期口座で(7717)Vテクノロジーを売却。

(8306)三菱UFJフィナンシャルグループのデイトレで1万円の勝ち。

アエリアは、今後、A3!の各種イベントや、場合によってはCM展開などが期待でき中期では上げそうですが、保有総量を抑えるために一旦利確しました。

Vテクノロジーは業績的には問題ないと思うのですが、機関投資家の空売りが高水準で入っているためか値動きが重く、また500億円の中国案件受注のIRがなかなか出ない点が気になり一旦利確しました。万が一、案件失注ということであれば大きな下落もありそうなので。

直近の下落から戻しに入ったと思われるエステル、日本ラッドを購入しました。

寄り付き後、銀行セクタが上昇の動きを見せていたため、三菱UFJフィナンシャルグループを購入しましたが、持ち越すと保有総量が大きくなるため薄利で利確しました。

【保有銘柄】

中長期用口座

(3252)日本商業開発、(3267)フィルカンパニー、(3562)NO1、(6182)ロゼッタ、(2374)セントケアホールディングス、(6047)Gunosy、(3967)エステル、(4736)日本ラッド

短期用口座

(6175)ネットマーケティング



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、18,430.49円(-1.71円 -0.01%とわずかに下落しました。

連日のNYダウの100ドルを超す下落にもかかわらず、日経平均は寄り付き後から力強く上昇して堅調に推移していましたが、14:00ごろから下げて、大引けまでに値を消す流れとなりました。

NYダウが弱いにもかかわらず日経平均が下げないのは、先週までに日経平均だけが北朝鮮リスクを過剰に織り込んで下げ過ぎていたためと思われます。

今日はこれまで弱かった銀行セクタや自動車銘柄に強い動き。フランス大統領選などのイベントを前に、一部の機関投資家が空売りを買い戻してポジションを手仕舞っているように感じます。

それにしても、ここ最近のアメリカ市場の動きが気になります。

<NYダウ 日足>

これまで値持ちの良かったNYダウですが、最近発表される各種指標が弱いためか、値動きが怪しくなってきました。

本日も下げるようであれば、下落トレンド入りの可能性があり要注意です。

まあ、NYダウは構成銘柄数が少ないので、一部の銘柄が大きく下げるだけで指数が下がるという事情もありますが・・

明日はフランス大統領選前の週末となりますが、今夜の海外市場で波乱がなければ大きくは動かないような気がします。

(空売り比率の推移)

本日(4/20):40.8%

4/19:41.8%

4/18:41.9%

4/17:41.5%

4/14:39.3%

4/13:40.4%

空売り比率は昨日から若干減って40.8%。

(東証1部の騰落レシオ)

本日(4/20):75.98

4/19:71.73

4/18:70.89

4/17:68.05

4/14:69.06

4/13:74.58

4/12:76.26

東証1部の騰落レシオは70台中盤まで戻してきました。

<ドル円 日足>

ドル円は20:00時点で、109円近辺での推移となっています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,091 792 132
2部 248 148 92
JASDAQ 330 249 92
マザーズ 116 115 7
合計 1,785 1,304 323

騰落銘柄数は、上昇がやや優勢です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに続伸しました。

・JASDAQ平均 2,919.59(+10.16 +0.35%

・マザーズ指数 1,016.21(+6.67 +0.66%

新興市場は戻す展開が継続しています。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!
■□■  トレーダーズ・プレミアム □■□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日の注目銘柄

 (4736)日本ラッド  970(+31 +3.30%)

ビッグデータやFPGAを手掛けるSI企業の日本ラッドも、先週までの下落分を戻す流れとなっています。

ここ数か月間の株価は概ね1,100円以上で安定していましたが、4月初めから売りに押されて先週は一時843円まで下げる場面がありました。

今年度は増収増益予想であり、現在のPERは10倍弱。

相場が落ち着けば、高確率で1,100円までは戻しそうな気がしています。

IPOセカンダリーのページは、下記よりアクセスできます。

IPOセカンダリー

(当分、更新は週末のみの予定です。)

更新の励みになるので投票お願いします。

(↓クリックで投票↓)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ