全面高継続、今夜のアメリカの税制改革案しだいで2万円相場もあるか(2017/4/26)

本日の収支(保有株は時価ベース)
口座種別 収支
中長期用口座 +110,768円
短期用口座 +46,266円
合計 +157,034円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

(4597)ソレイジア・ファーマ、(2171)GNIのデイトレで2万円の勝ち。

本日も、朝から全面高の気配。

寄りの気配が高いソレイジア・ファーマ、GNIをリバウンド狙いで購入するも、GNIは損切り。ソレイジア・ファーマは持ち越すつもりでしたが14:30ごろから下落してきたため、無理せず利確しました。

GNIはそろそろリバウンドしても良さそうですが、この銘柄自体が信用を失っているためか今日のところはまだ買いが弱い状態でした。

今日もソレイジア・ファーマだけにしていれば、そこそこの利益でしたが、またしてもデイトレは薄益に終わりました。

保有銘柄は順調に上昇。

【保有銘柄】

中長期用口座

(3252)日本商業開発、(3267)フィルカンパニー、(3562)NO1、(6182)ロゼッタ、(2374)セントケアホールディングス、(6047)Gunosy、(3967)エステル、(4736)日本ラッド、(6060)こころネット

短期用口座

(6175)ネットマーケティング



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,289.43円(+210.10 +1.10%と大幅に上昇。

本日も急激なリスクオンの流れが継続しました。

先週まで相場の重しとなっていた北朝鮮問題やフランス大統領選というリスクが和らぎ、全セクタが上昇するお祭り相場となりました。

ただ、あまりに上昇が急であるため、ちょっと警戒してしまいますが・・

現在の雰囲気は、昨年のアメリカ大統領選での乱高下を終えた後に、日経平均17,500円くらいから19,000円程度までを2~3週間で駆け上がったときの雰囲気に似ているような気がします。

今夜のアメリカの税制改革案がポジティブと受け止められれば、日経平均20,000円突破もあるかも知れません。

減税政策は、市場が失望しないものが出てきそうですが、その財源をどう確保するのかが問題となりそうです。

ネガティブと受け止められた場合は、また相場が調整に向かう可能性もありますが、今の勢いからして酷いものが出なければ上昇する確率のほうが高そうです。

また、トランプ大統領は、アメリカでの国境税導入の見送りを表明していますので、これまで下落していた自動車関連株などには大きなチャンスとなりそうです。

(空売り比率の推移)

本日(4/26):35.8%

4/25:36.9%

4/24:38.2%

4/21:40.0%

4/20:40.8%

売り方の買戻しが続いているようで、空売り比率は本日も低下しています。

<ドル円 日足>

アメリカの長期金利が上昇したことで、ドル円は20:00時点で111.2円付近で推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,655 294 65
2部 354 98 48
JASDAQ 511 119 55
マザーズ 188 42 5
合計 2,708 553 173

全市場がお祭り状態です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇しました。

・JASDAQ平均 2,964.91(+26.97 +0.92%

・マザーズ指数 1,021.00(+16.73 +1.67%

新興市場も窓を空けての上昇となりました。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!

本日の注目銘柄

(7203)トヨタ自動車 6,154+154 +2.57%)

トランプの保護主義警戒のためか、年初から下落が続いていたトヨタ自動車がここ数日大きく切り返しています。

アメリカの税制改革期待と、国境税導入の見送りが原動力のようです。

日経平均が20,000円を超えて大きく上昇するには、トヨタ自動車などの大型株の復調が必須であるため、今後の値動きに期待がかかります。

管理人は・・

もちろん、買いも検討していますが、何しろ大型株は値幅が取れないので迷います。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

コメント

  1. ごんざれす より:

    こんばんは。
    騰落レシオが70を切った時にト○タの買いを発動しなかったことをとっても
    後悔しています。
    (私もト○タを買おうとしていましたが、様子見したら逃しました)

    キヤ○ンも同様に発動予定でしたが好決算発表により急上昇。こちらも
    タイミングを逃しました(笑)

    会社員にとっては、大型株の値が下がったところで買っておき、配当もらいながら
    長期保有くらいしか作戦が無いのが痛いところです。

    半期に一度の業績面談で上司と今後の業務でもめてしまい、改めてセミリタイヤへ
    まい進したいと痛感した一日でした(笑)

    またのぞきにまいります。

  2. whitegold より:

    ごんざれすさん
    こんばんは。

    買うタイミングは、本当に難しいです。
    トヨタも、今になって思えば5800円を切ったところが騰落レシオ的にも買い時でした。
    こんなに急に相場が切り返すとは、誰も予想していなかったため、しょうがない面もあります。

    会社、大変そうですね。
    自分もサラリーマン時代は目標設定シートで半期に1回評価面談を受けていたので、よくわかります。
    ある程度資産を貯めたら、セミリタイアという選択もいいのではないでしょうか。