あいかわらずナギ相場続く、ウィルグループを購入(2017/5/24)

 本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
本日 -30,588円
5月計 +279,348円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

(6089)ウィルグループを購入。

本日も数銘柄指値を仕掛けて出かけていました。

ウィルグループが約定。

ウィルグループは人材派遣などの人材サービスが主業務であり、年率30%程度で成長を続けている会社です。現在のPERは16倍程度と割安です。

3月10日にSMBC日興証券を相手にMSSOの発行を行い、現在行使中ですが、株価はMSSO発行前よりも上昇しています。

株価が上昇したのは、調達資金により業績がさらに拡大する見通しのためであり、業績の裏付けのないバイオ企業のMSSOとは異なり安全と考えています。

発行相手がSMBC日興証券というのも安心です。

850円付近の窓埋めを待って購入すれば、さらに安全と思いますが、そこまで下落するかは不明です。待ちきれず本日購入しました。

【保有銘柄】

(3758)アエリア、(6089)ウィルグループ



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,742.98円(+129.70 +0.66%と上昇。

今日も指値を仕掛けて、一日出かけていました。

今日は上昇しましたが、方向感のはっきりしない相場が続いています。

下げる理由は特にないのですが、上げる理由もなく、日本独自では動けない相場ということだと思います。

NYダウも、崩れそうで崩れないため、これからどちらに向かうのか予想がつきません。

季節要因などからは下落が心配されますが、今のところ世界的に株価は堅調です。

おそらく、世界的な金余りが原因ではないでしょうか。

案外、今年はセル・イン・メイはなく、このまま夏まで上昇するのではと考えたりしています。

ただ、そう考えたとたんに暴落するのがいつものパターンであるため油断は禁物です。

(空売り比率の推移)

5/23:37.7%

5/23:40.4%

5/22:38.4%

5/18:39.0%

5/17:38.7%

空売り比率は急低下しています。

<ドル円 日足>

ドル円は22:30時点で112円付近で推移しています。

ドル円も方向感が定まりません。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,427 466 123
2部 304 119 78
JASDAQ 438 191 72
マザーズ 167 65 5
合計 2,336 841 278

上昇が優勢です。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇しました。

・JASDAQ平均 3,147.14(+19.27 +0.62%

・マザーズ指数 1,088.10(+10.22 +0.95%

あいかわらず新興は堅調です。

日経平均が動けない分、新興に資金が流れているようです。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!

本日の注目銘柄

本日の注目銘柄は特にありません。

IPOセカンダリーのページは下記からアクセス可能です。(最終更新日5/1)

IPOセカンダリー

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ