小動きの相場続く、新興には追い風の展開(2017/5/31)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
本日 -72,352円
5月計 +325,093円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

(9702)アイ・エス・ビーを売却。

アイ・エス・ビーは、先高観はあるものの、ここまでの短期的な上昇幅が大きく、値動きから腰の据わった買いが一旦収まったように感じて薄利売却しました。今後も値動きを監視して、機会があれば再購入するつもりです。

(3793)ドリコムなどのデイトレで2万円の勝ち。

【保有銘柄】

(3758)アエリア、(6089)ウィルグループ、(6047)Gunosy、(6069)トレンダーズ、(2706)ブロッコリー



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,650.57円(-27.28 -0.14%と小幅に続落しました。

下値は堅く、上値は重いという相場展開が続いています。

為替は円高ぎみに推移していますが、日本株の割安さと、下値の日銀買いという保証があるので、新たな悪材料が出ない限りは、ここから大きく下げる可能性は低い状況です。

このような状況では、何かのきっかけで為替が円安に振れるタイミングで、一気に20,000円越えに向かう可能性が高いと考えています。

日経平均はボラの低い状況が続いており、投資資金は新興市場に向かっています。

(空売り比率の推移)

5/31:39.1%

5/30:40.5%

5/29:36.9%

5/26:37.8%

5/25:37.3%

5/24:37.7%

空売り比率は30%台に若干低下しました。

<ドル円 日足>

ドル円は19:30時点で110.8円付近で推移しています。

やや円高方向での推移となっています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 622 1,282 112
2部 205 206 84
JASDAQ 349 263 72
マザーズ 127 102 9
合計 1,303 1,853 277

昨日とは逆で、1部市場の下落数が目立ちます。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに続伸しました。

・JASDAQ平均 3,168.54(+12.27 +0.39%

・マザーズ指数 1,104.81(+2.83 +0.26%

新興市場は年初来高値の更新が続いています。

ボラの低いリスクオン相場は、新興市場にとっては追い風です。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!

本日の注目銘柄

注目銘柄は特にありません。

IPOセカンダリーのページは下記からアクセス可能です。(最終更新日5/28)

IPOセカンダリー

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ