相場は夏祭り突入。アエリア急騰で今月の収支は確変中(2017/6/20)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
本日 +619,975円
6月計 +2,048,599円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。

ラオックスのデイトレで5万円の勝ち。

昨日購入した6786RVHは、寄り後に大口の売りが出てチャートが崩れたため利確しました。
夜間に日経先物が急騰していたため、1部への資金シフトが原因の可能性もありますが、本当に強い大口が入っていて、今後も株価を上昇させようとしている場合はチャートを崩さないように上げて行くことが多いため売却を選択しました。

一部のスポーツ紙が、スマップ脱退メンバーの先行きに関して、ラオックス系列会社の取締役を務める元マネージャーとの中国展開を報じたことで、ラオックスを購入。
後場大きく上昇するも、売り圧力が強まったため手仕舞いました。
まだ、思惑の段階ですので。

保有株は主力のアエリアが大きく上昇したことなどで、嬉しいことに本日も収支は大幅プラスになりました。

4000円台前半に下落したところから買い始めたアエリアですが、途中の買い足しや株価上昇で現在は評価額も大きくなり、ここから先は上げも下げも収支を大きく変動させるので慎重に行きたいところです。

ただ・・

アエリアの株価は、業績と比べてまだ割安と考えています。

今期の業績は、少な目に見積もっても、経常ベースで四季報予想の最低3倍にはなるはずです。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他7銘柄



マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、20,230.41円(+162.66 +0.81%と大幅上昇。

昨夜のアメリカ市場の上昇を受けて夜間の日経先物が大幅に上昇した流れに乗り、本日の日経平均は大幅に上昇しました。

下値不安が後退し、投資家の強気姿勢が明らかになっています。

世界的な好地合いが続いており、他国と比べて割安な日本市場は下げる理由が見当たりません。

何かのキッカケで急落するリスクは常にあるものの、今は乗ったもの勝ちの相場です。

この好地合いは、少なくとも次のSQまで続くような気がしています。

(空売り比率の推移)

6/20:35.0%

6/19:35.5%

6/16:35.0%

6/15:36.8%

6/14:37.8%

空売り比率は前日からやや下落しました。

<ビットコイン 1か月間の日足>

ビットコイン相場は、前日からほぼ横ばいです。

19:00時点で297,000円付近で推移しています。

<ドル円 日足>

ドル円は19:00時点で111.6円付近で推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,532 389 99
2部 250 185 78
JASDAQ 349 262 106
マザーズ 106 124 8
合計 2,237 960 291

1部市場の上昇が目立ちます。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは小幅に下落しました。

・JASDAQ平均 3,253.73(+8.16 +0.25%

・マザーズ指数 1,167.30(-5.83 -0.50%

今日は、昨夜の日経先物が急騰したことで、新興から1部2部への資金シフトが発生したようです。

新興市場の目線では、日経平均は投資家のセンチメントを左右するだけのものですので、今日のように大きく上昇せずに、毎日50円づつ上げてくれるのが一番なのですが・・

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!

本日の注目銘柄

注目銘柄は特にありません。

IPOセカンダリーのページは下記からアクセス可能です。(最終更新日5/28)

IPOセカンダリー

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント

  1. 小谷 より:

    いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。アエリアは、業績予想から判断すると株価はいくら位になるとお考えでしょうか?お答えになれる範囲で構いません。お考えをご教示頂ければ嬉しいです。宜しくお願い致します。

    • whitegold より:

      小谷さん
      こんばんは。

      あくまで自分の予想ですが、お答えします。

      ゲーム業界は、あまり先のことはわからないので、2か月後の8月末時点の株価を予想します。
      (前提)
      ・A3!の売り上げがあと2か月間、今と同等か今以上であること。
       ⇒ コンテンツの質が落ちなければ、運営はうまいのでこれはほぼ達成できるはずです。
      ・A3!以外(アイチュウ、宿屋、新規配信の戦艦ものの開発費・運営費と利益、ファーストペンギンやエアネットの利益、のれん代など)については、今期利益予想はトータルでざっくりプラマイゼロと仮定。
       ⇒ 夏リリースの戦艦ものが小ヒットする前提でペイできるのではと考えています。(かなり乱暴ですが)
      ・A3!の物販利益などは上記の「A3!以外」に入れる。

      (予想)
      A3!の最近1ヵ月間の売り上げは10億~12億円程度であり、あと2か月間このペースを維持することで、2か月後にはA3!の今期の売上は100億円程度というのが機関投資家のコンセンサスになっていると予想しています。
      そうすると、A3!の利益率は50%程度はあると推定されるので、A3!の今期の利益はざっと50億円程度と見込まれるはずです。
      ・A3!以外をトータルでプラマイゼロとすると、アエリアの今期の経常利益はざっと50億円。
      ・8月末時点の想定PERは、戦艦ものの期待度や、A3!の状態(その時点の将来期待度、アニメ化や民放CM予定あるなしなど)によって、アエリアという会社を市場がどう見るかで変わってきますが、仮にPER30で計算。

      かなり乱暴な予想ですが、上記より経常利益50億円、PER30で計算すると、8月末の株価は約12,000円になります。

      自分の予想としては、開発費やのれん代など見えないものもあるので、8月末までに10,000円というのが一応のラインです。
      A3!の伸びが予想以上であったり、戦艦ものの前評判が良ければ、もっと行くかもしれません。
      投資的には、この先はがち保有ではなく、ある程度回転を効かせた投資を考えています。

      • 小谷 より:

        キラクさん
        ご丁寧にお返事を頂きありがとうございます。
        とても参考になりました!
        毎日ブログを楽しみにしています!これからも宜しくお願いします!