相場調整、イエレンFRB議長の議会証言まち(2017/7/12)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
本日 +29,155円
7月計 +308,545円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。

1銘柄新規購入。

(6089)ウィルグループを利確。

ウィルグループの今の株価は業績の伸びから考えて割安だと思いますが、新株予約権の行使が済むまでは本格的な上昇は難しいと考え一旦売却しました。今日のIRによるとSMBC日興証券による行使残は1,237,800株。だいぶ減りました。
また縁があれば購入したいと思います。

(3536)アクサホールディングスを新規購入。

アクサスと旧雑貨屋ブルドックの持ち株会社で、最近の株価は低迷していますが、前回発表された2Qの四半期決算での進捗率は84.6%。明日の3Q決算を期待して購入しました。

今日の保有株は高安まちまちでした。

なお、アエリアが民泊に参入したようです。業績への貢献はまだ先でしょうが切り口が増えるのは良いことだと思います。買収費用も小さく収益への悪影響もなさそうです。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他4銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、20,098.38円(-97.10 -0.48%と下落。

最近の急上昇と、今夜からのイエレンFRB議長の議会証言を警戒してのものだと思います。

イエレンFRB議長の議会証言がタカ派色が強いものになった場合は、アメリカの金融正常化を警戒して株式市場の売りが強まる可能性がありますが、マーケットへの影響を第一に考えるイエレンFRB議長ですので、その可能性は低いように思います。

ただ、欧米のマーケット担当者の夏休みが近づいている点と、今週末からの日本の3連休が少し気になります。

短期筋は、日本の連休前に仕掛けてくることが時々あるため、今日明日のアメリカ市場が下落した場合は注意が必要です。

(空売り比率の推移)

7/12:36.5%

7/11:35.9%

7/10:38.3%

7/7:40.6%

7/6:38.5%

空売り比率はやや上昇しました。

<ビットコイン 1か月間の日足>

ビットコイン相場は下落しています。20:30時点で269,000円付近で推移しています。

最近、下落基調なのが気になります。

<ドル円 日足>

ドル円は、20:30時点で113.5円付近で推移しています。

イエレンFRB議長の議会証言を警戒しての下げだと思います。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 570 1,306 145
2部 187 233 74
JASDAQ 316 301 79
マザーズ 104 122 14
合計 1,177 1,962 312

1部市場の下落が目立ちます。

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは下落。

・JASDAQ平均 3,294.53(+3.94 +0.12%

・マザーズ指数 1,183.60(-2.17 -0.18%

JASDAQ平均は、また年初来高値更新です。

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━
業界最高水準の会員制株式情報サービス!!



本日の注目銘柄

注目銘柄は特にありません。

IPOセカンダリーのページは下記からアクセス可能です。(最終更新日5/28)

IPOセカンダリー

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ