サイバーステップを売却、今月の収支がマイナス転換(2017/8/22)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
8/21 -270,721円
8月計 -68,253円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。

1銘柄一部売却。

1銘柄購入。

サイバーステップを売却しました。

機関投資家の売り圧力が強く、一旦売却するべきと判断しました。

アエリアも一部売却。

こちらは、先日、固定玉のみに保有量を落としていましたが、さらに縮小しました。

今日の値動きからは、機関投資家の何がなんでも株価を落とすという強い意思を感じます。

資金力の大きい機関投資家に逆らっても勝ち目はありません。

両銘柄とも材料は確かであるため、今後も監視を続けるつもりです。

(9318)アジア開発キャピタルを購入。

会社計画は過大な気もしますが、もともとがゴミ株であるため、この株価水準であれば楽しみがありそうです。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他5銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,383.84円(-9.29 -0.05%)とわずかに続落。

日経平均は下落したものの、TOPIXや新興市場は上昇しており、相場は落ち着きを取り戻しつつあります。

株価水準からは底入れしてもいい水準ですが、まだ底入れとは言えないようです。

空売り筋がジャクソンホール会合の前に、一部の空売りを買い戻したに過ぎないようです。

ジャクソンホール会合を通過するまでは、方向感の出にくい相場となりそうです。

ちなみに空売り筋は、まだ下げる気満々です。

下記は20:40時点の日経先物の5分足ですが、今日の日経平均の終値である19,383円を一度も上回っていません。

空売り筋が日経平均を売り崩す際には、このように前日の日経平均の引け値を上回らないように、先物を操作してくることが多いのです。

昨年1月~2月の大暴落の際も、先物はこの動きを続けていました。

空売り比率の推移

(8/22)41.2%

(8/21)43.2%

(8/18)42.3%

(8/17)40.9%

(8/16)39.3%

 空売り比率は若干低下しました。

ただ、空売り筋の策略としては、一旦、一部の売り玉を買い戻しておき、ジャクソンホール会合の結果に隙があれば、改めて売り増してくるつもりだと思われます。

ジャクソンホール会合がどちらに転んでもいいように、準備しているのです。

<ドル円 日足>

ドル円は21:00時点で109.35円付近で推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 966 919 138
2部 227 214 62
JASDAQ 339 260 84
マザーズ 134 95 10
合計 1,666 1,488 294

上昇数と下落数が拮抗しています。

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇しました。

JASDAQ平均 3,342.89(+11.34 +0.34%

マザーズ指数 1,079.20(+4.15 +0.39%

底入れとは言えませんが、新興も下げ止まりの気配を見せています。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ