新興下げ止まりの兆しも予断許さず(2017/9/6)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
9/6 +211,646円
9月計 -1,023,129円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄一部売却

デイトレで26万円の勝ち。

日経平均は不安定な状況であり、新興は下げ止まりの兆しを見せていますが、最近の急落で需給が安定せず、まだ底入れとは言えない状態だと思います。
現在は、年末までのスパンでみれば、下げすぎた銘柄を安く仕込むチャンスだと考えますが、今後、世界的な波乱の可能性も残るため、しばらくは、保有ポジションを業績的に下げ過ぎと考えられる銘柄に絞り様子を見るつもりです。

サイバーステップを一部売却。
昨日引けで追加したサイバーステップを、需給などを考えて減らしました。

デイトレは、狙っていたGUNOSY、TOKYOBASEのリバウンドを取り、26万円の勝ち。
平時であればデイトレではなく、そのまま保有を続けるところですが、保有ポジションを増やしたくないためデイトレとしました。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他2銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,357.97円(-27.84 -0.14%)と下落。

昨夜のアメリカ市場の下落を受けて安く始まったものの、ほぼ寄り底の動きでした。

北朝鮮リスクは予断を許しませんが、少なくともすぐに軍事衝突が発生することはなく、一旦は緩和に向かいそうです。

SQに向けた大きな仕掛けは今のところ見られず、明日夜間のECB理事会を無難に通過すれば、一旦底入れとなってもおかしくないですが、気になるのはアメリカ市場です。

<NYダウ 日足>

昨夜、234ドルと大きめに下げており、チャート上では50日線上で辛うじて支えられている状況です。

ここを明確に下回るようであれば調整が長引く可能性も考えられます。

ただ、あまり下がる気はしないのですが・・

空売り比率の推移

(9/6)43.1%

(9/5)45.2%

(9/4)44.5%

(9/1)39.9%

(8/31)40.9%

空売り比率は少し低下しましたが、まだ高水準。

<ドル円 日足>

ドル円は17:00時点で108.7円付近で推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,166  746  112 
2部 239  207  66 
JASDAQ 313  296  87 
マザーズ 122  108  10 
合計 1,840  1,357  285 

全市場で上昇がやや優勢です。

騰落レシオ(25日)の推移

(9/6)97.18

(9/5)96.69

(9/4)100.93

(9/1)107.00

(8/31)104.99

騰落レシオは中間水準。

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

新興市場は、JASDAQ、マザーズともに上昇しました。

JASDAQ平均 3,363.26(+12.08 +0.36%

マザーズ指数 1,029.90(+4.44 +0.43%

一見、下げ止まったようにも見えますが、おそらく売り方の利益確定による買戻しが主体であると考えられるため、明日以降の動きが注目されます。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ