日経平均小幅上昇も全般軟調、EV関連が強い動き(2017/9/7)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
9/7 +2,399円
9月計 -1,020,730円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

デイトレで4万円の勝ち。

今日は日経平均は上昇したものの、マザーズが下げるなど相場の雰囲気はあいかわらず良くありませんでした。

その中で、EV関連がやたらと強い動き。
(7271)安永、(5986)モリテックスチールはストップ高。
相場が軟調なので、市場が無理やり物色テーマを探しているという気もします。
安永といえば昨年秋に急騰した銘柄。EV関連というテーマにも乗っているため、再度の急騰もありそうです。

デイトレは、安永、TOKYOBASEなどを色々と触りトータル4万円の勝ち。
保有株はあまり動かず、トータル収支はわずかにプラス。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他2銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

日経平均は、19,396.52円(+38.55 +0.20%)と上昇。

昨夜、トランプ大統領が連邦債務上限の3カ月間の引き上げについて共和・民主両党の指導部と合意したことで、とりあえずは今月末の心配はなくなりました。

ハリケーンの被害が大きく、対応するための補正予算案に、債務上限引き上げを組み込む形としたため、合意が容易だったようです。

昨夜のアメリカ市場は、債務上限引き上げ問題が一段落したことで上昇。

とりあえず、アメリカ市場はFRBまでは大丈夫そうです。

日経平均は、これを受けて上げて寄り付きましたが、その後、徐々に下落する寄り天に近い動きでした。

今夜のECB理事会に関するアナリスト予想は、テーパリングへの言及はないというのが主流のようです。テーパリングへの言及がないことは相場にプラスですが、ユーロ高が続く可能性があり、その場合はドル下落、円上昇の流れが懸念されます。

ECB理事会で相場が大きく動く可能性は低そうですが、週末の9月9日が北朝鮮の建国記念日であるため、明日もあまり期待できそうにありません。

空売り比率の推移

(9/7)42.1%

(9/6)43.1%

(9/5)45.2%

(9/4)44.5%

(9/1)39.9%

空売り比率は昨日に続いて少し低下。

<ドル円 日足>

ドル円は16:30時点で109.0円付近で推移しています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,432  485  107 
2部 252  175  67 
JASDAQ 340  256  76 
マザーズ 73  152  13 
合計 2,097  1,068  263 

マザーズ以外は上昇が優勢です。

騰落レシオ(25日)の推移

(9/7)99.21

(9/6)97.18

(9/5)96.69

(9/4)100.93

(9/1)107.00

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

新興市場は、JASDAQは上昇、マザーズは下落しました。

JASDAQ平均 3,384.70(+21.44 +0.64%

マザーズ指数 1,014.88(-15.02 -1.46%

JASDAQは持ち直す動きですが、マザーズは大きめに下落しています。

個人投資家が多く手掛けるマザーズのゲーセク銘柄などは、ほとんどが軟調でした。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント

  1. ヒラメ より:

    はじめまして。
    先月末から拝見するするようになりました。北海道のヒラメと申します。
    私は昨年暮れから株デビューしたばかりの初心者です。
    資金的に乏しいため投資には余り参加出来ておりませんが、株に関わる
    人達のことを知るようになって、楽しく、また勉強の日々でもあります。
    このHPは特に勉強になることが多く、大変素晴らしいと思い、毎日拝見
    させていただき、ひそかに応援させていただきたいと思っておりますので
    今後も楽しくて勉強になることを、待ってます。

  2. whitegold より:

    ヒラメさん

    こんにちは
    コメントありがとうございます。

    今は相場状況が悪いですが、10月ころから年末に向けてまた上向くのではないかと考えています。
    投資する側の目線から、少しでも役にたつことを、今後も記事にして行きたいと思っています。