短期急上昇後で利食い優勢も底堅い、FOMC通過で上げ再開か(2017/9/20)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
9/20 -75,145円
9月計 -315,968円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

売買なし。

今日も数銘柄へ買い指値を入れましたが、利食い優勢な流れの割にはあまり下がらず約定なし。

相場は利食い優勢も日経平均は続伸。上昇基調は変わっていないので、FOMCを無事通過すれば、明日から再上昇がみられそうです。

保有株は高安まちまちも、収支はマイナス。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他6銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 20,310.46(+11.08 +0.05%

JASDAQ平均 3,526.76(-10.16 -0.29%

マザーズ指数 1,059.97(-5.35 -0.50%

今日の相場は、最近の急上昇の反動で利食いが優勢な流れとなりました。

FOMCへの警戒で出るのは当然であり、自然な流れだと思います。

それでも日経平均は続伸し年初来高値を更新。出遅れていた大型株は利食いをこなしながらも上げています。

東証1部の売買代金は、2兆7,747億円と盛況で、海外の機関投資家の買い意欲は旺盛であり、上昇基調に変わりはありません。

東証1部大型株指数 1,515.20(+1.88 +0.12%)

東証1部中型株指数 2,010.16(-2.87 -0.14%)

東証1部小型株指数 3,237.69(-6.98 -0.22%)

為替は安定しており、FOMCを無風で通過なら、明日から再上昇が期待できそうです。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ