希望の党の行方が心配材料も、アメリカの減税政策でマクロ安定(2017/9/28)

本日の収支(保有株は時価ベース)
収支
9/28 +156,272円
9月計 +47,870円

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。

1銘柄新規購入。

デイトレで8万円の勝ち。

(3810)サイバーステップを一旦売却。
中国における新規タイトルのβテスト開始で、昨日から急激に物色されていますが、一旦、利確しました。
値動きによっては改めて購入するかも知れません。

(4763)クリークアンドリバーを購入。
昼に上期の上方修正を発表も、通期の修正がなかったことなどで材料出尽くし感からか大きく売られていたため購入しました。
修正幅からみて、通期の上方修正も期待できそうです。

デイトレは、任天堂、日本ラッドなどで8万円の勝ち。

最近の株高で、今月の収支がプラス転換しました。

一時、150万円近いマイナスでしたので、嬉しいかぎりです。

【保有銘柄】

(3758)アエリア 他4銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 20,363.11(+96.06 +0.47%

JASDAQ平均 3,577.11(+17.55 +0.49%

マザーズ指数 1,079.12(+7.47 +0.70% 

今日の日経平均は、昨夜、イエレンFRB議長が今後の緩やかな利上げ見通しを示したことで12月利上げ確率が上昇したことや、トランプが減税政策案(法人税率 現行35%⇒20%)を発表したことなどでNY株式市場が上昇した流れを受けて、堅調な推移となりました。

日本では衆議院選を控えて神経質な動きが続きそうですが、アメリカ市場が安定しているのは心強いと思います。

本日、民進党の前原代表が希望の党との合流方針を示しましたが、希望の党の小池代表は全面的な合流には否定的です。
それにしても、選挙のために安易な合流を模索するとは、民進党は情けない。
政治理念というものはないのでしょうか。
民進党はもうダメなのでは・・

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ