日経平均は25日移動平均線付近で反転上昇。アカツキのガチャ疑惑は白(2017/11/16)

本日の収支(確定損益)
収支
11/16 +213,101円
11月計 +104,531円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

(3932)アカツキなど2銘柄購入。

1銘柄利確。

日経先物(ミニ)を数回売買して3万円の負け。

アカツキのガチャ疑惑は白でした。

考えてみれば、ユーザごとにガチャ確率を変えるなどという面倒くさい実装を、会社生命を賭けてするはずもなく、なんで昨夜PTSで拾えなかったものかと後悔しています。

なお、今回の騒動はアカツキにとって「災い転じて福となす」となったようで、ガチャ疑惑により世間の注目が集まったためか、「ドッカンバトル」は終日セルラン3位をキープしています。

含み益は1銘柄利確したものの増加。

【保有銘柄】

新興のサービス業1銘柄 他6銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,351.12(+322.80 +1.47%

JASDAQ平均 3,646.23(+39.76 +1.10%)

マザーズ指数 1,121.12(+24.05 +2.19% 

日経平均は大幅にリバウンド。

昨夜の欧米市場や為替などからは上昇する理由が見つからないのですが、25日移動平均線付近で反転上昇という結果となりました。

調整後の自然なリバウンドなのか、トランプが今夜なんかの発表を行うらしいので、そのことへの期待なのか、理由はよくわかりません。

空売りの買戻しが主体だと思いますが、あいかわらず先物職人の活躍もありそうです。

騰落銘柄数をみると、全市場でまんべんなく上昇しており、そういう意味では今日の上昇は無理のない健全な上昇と言えそうです。

まだまだ安心できる状況にはありませんが、空売り比率が42.7%という高率を維持しており、今夜の欧米市場が上昇するようであれば明日も期待できそうです。

先物職人がどう動くのかはわかりませんが・・

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,518 438 79
2部 325 132 59
JASDAQ 486 177 49
マザーズ 186 52 7
合計 2,515 799 194

<東証1部の空売り比率>

11/16 42.7%

11/15 43.3%

11/14 41.0%

11/13 39.5%

11/10 41.8%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ