地合い改善も明日から市場参加者が減少するため注意(2017/11/21)

本日の収支(確定損益)
収支
11/21 +254,035円
11月計 +510,834円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

明後日は日米ともに休日であり、金曜日のアメリカはブラックフライデー。

明日から市場参加者が減少することが確実であるため、スイング狙いで買って利が乗ったシュッピンなど3銘柄を利確してポジションを縮小しました。

新たに調整から出直ってきた2銘柄を打診買い。

保有株は多くが上昇。

含み益は減少。益出しした分を考慮しても、何か計算が合わないような・・

利確分の税金の関係だと思いますが、あとで手計算してみよう。

【保有銘柄】

新興のサービス業1銘柄 他4銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,416.48(+154.72 +0.70%

JASDAQ平均 3,737.72(+27.72 +0.75%

マザーズ指数 1,153.06(+7.93 +0.69% 

昨夜の欧米市場はドイツの政局不安の影響が心配されましたが、何事もなかったかのように平穏に過ぎ、それを受けて今日の日経平均は上昇しました。

円高も今のところ一服しています。

ただ、明日から市場参加者が減少することで短期筋の仕掛けが警戒されることや、アメリカが北朝鮮をテロ支援国家に再指定したことで北朝鮮の出方が気になることなど、警戒材料も多く存在しています。

管理人は、仕掛けられてもいいようにポジションを縮小済ですので、今週の残りは軽い売買に留めるつもりです。

今日の相場は、市場や大型・小型の区別なく、全体がまんべんなく上昇するという非常に地合いの良い相場でした。

このまま平穏な相場が続くことを祈りますが、どうなりますか・・

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,426 526 86
2部 306 147 54
JASDAQ 447 193 67
マザーズ 125 105 12
合計 2,304 971 219

昨日に続いて全市場で上昇数が優勢です。

<東証1部の空売り比率>

11/21 38.2%

11/20 42.8%

11/17 42.4%

11/16 42.7%

11/15 43.3%

空売り比率が減少しています。

素直に解釈すれば非常にいい傾向ですが、裏読みすると、短期筋が仕掛け前に一度買い戻したという可能性もあります。

最近の短期筋の仕掛けは、為替でも株でも、一旦逆へ動かしておいて、反動をつけて一気に仕掛けてくるパターンがよく見られます。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ