出来高急増で機関投資家の益出しの売りはピーク?(2017/11/30)

本日の収支(確定損益)
収支
11/30 -76,488円
11月計 +814,135円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

今日は監視銘柄が乱高下する展開で、非常にやりにくい相場でした。

1銘柄を薄利で利確するも、売却価格より高い値段で再購入する羽目になり、ちぐはぐな売買。

デイトレは、8035東京エレクトロン、3996サインポストなど。

確定損益は7万円の負け。

保有株は高安まちまち。

【保有銘柄】

新興のサービス業1銘柄 他6銘柄。

マクロ状況

<日経平均 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,724.96(+127.76 +0.57%)

JASDAQ平均 3,807.75(-6.78 -0.18%

マザーズ指数 1,167.20(+1.36 +0.12% 

今日は地合いがいいのか悪いのか微妙な相場でした。

寄り直後から新興市場含めて指数が急落し、その後に乱高下しながら、引けにかけて上昇する動き。

東証1部の売買代金は4兆5393億円まで膨らんでおり、月末という要因を加味しても非常に盛況でした。

銘柄シフトを含めた投資家の利益確定売りと新規買い、これに指数先導での動きも加わり、個別銘柄では指数の動き以上にボラが大きくなった銘柄も多いように思います。

売買代金がここまで膨らんでいますので、機関投資家の益出し売りは今日がピークの可能性もありそうです。

いよいよ明日から師走相場のスタートです。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,070 878 89
2部 205 258 42
JASDAQ 282 351 70
マザーズ 114 123 8
合計 1,671 1,610 209

<東証1部の空売り比率>

11/30 39.0%

11/29 38.3%

11/28 39.8%

11/27 40.8%

11/24 38.5%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ