昨日からの急速リバウンドで全面高(2017/12/7)

本日の収支(確定損益)
収支
12/7 0円
12月計 -424,696円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

半導体関連など3銘柄新規購入。

売却はなし。

含み益は大幅に増加。

【保有銘柄】

新興のサービス業1銘柄 他9銘柄。

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,498.03(+320.99 +1.45%

TOPIX 1,786.25(+20.83 +1.18%)

JASDAQ平均 3,819.12(+49.21 +1.31%

マザーズ指数 1,159.15(+22.40 +1.97% 

昨夜の欧米市場が底堅く推移したことで、日経平均は大幅に反発しました。

やはり昨日の暴落は、トランプのエルサレム発言に乗じた短期筋のSQに絡む仕掛けだったようです。

今日大幅に反発したことで、日経平均は当面は下値の堅い展開が期待できそうです。

ただ、上値を追うことも想定しづらく、年内は波乱がなければ22,000円台で推移するのではないでしょうか。

個別では、任天堂、東京エレクが下げ止まったことで、機関投資家の年末のポジション整理も大体終了したと考えられます。

米税制改革法案の行方や北朝鮮リスク、雇用統計やFOMC、日銀会合などの定例イベントの影響は未知数ですが、割安な銘柄は積極的に仕込んで行く場面と考えています。

また、新興市場を始めとする中小型株が堅調です。

これから年末に向けては、この傾向がますます強くなると考えています。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,716  269  60 
2部 337  122  50 
JASDAQ 495  155  56 
マザーズ 177  50  16 
合計 2,725  596  182 

東証1部は8割以上が上昇する全面高でした。

<東証1部の空売り比率>

12/7 39.9%

12/6 42.8%

12/5 39.5%

12/4 41.5%

12/1 38.0%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ