好地合い継続で、終値ベースでバブル後最高値更新(2017/12/11)

本日の収支(確定損益)
収支
12/11 +34,048円
12月計 -33,664円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

スイング用に購入していた1銘柄を利確し、ロボット関連銘柄など2銘柄を新規購入。

保有銘柄は概ね上昇。

【保有銘柄】

新興のサービス業1銘柄 他8銘柄。

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,938.73(+127.65 +0.56%

TOPIX 1,813.34(+9.61 +0.53%)

JASDAQ平均 3,858.30(+22.33 +0.58%

マザーズ指数 1,179.04(+9.72 +0.83% 

先週末のアメリカ雇用統計が良好だった影響などで日経平均は続伸。

終値ベースでバブル後最高値を更新しました。

今の日本市場には相場を動かす積極的な材料がないことで、緩やかなリスクオン相場が継続しているように感じます。

新興市場も上昇しており、年末へ向けて相場が一段高となるか期待されます。

今週の目玉はアメリカのFOMC。

利上げ決定後に相場がどう動くのか注目しています。

2015年には12月のアメリカの利上げ近辺を高値にして相場が下落しましたが、今回もこの再来となる可能性もあり、利上げ後の動きを慎重に見極めたいところです。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,345 615 87
2部 298 153 52
JASDAQ 436 213 64
マザーズ 142 87 13
合計 2,221 1,068 216

<東証1部の空売り比率>

12/11 37.3%

12/8 37.0%

12/7 39.9%

12/6 42.8%

12/5 39.5%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ