材料難の年末相場突入で直近IPOなどが大賑わい(2017/12/22)

本日の収支(確定損益)
収支
12/22 +53,224円
12月計 +931,731円

※11月から時価ではなく、確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

先日、1部に昇格後の下落を拾っていた建設株を利確。

ブラックロックの大量保有が明らかになった(2385)総医研ホールディングスと、他1銘柄を購入。

総医研ホールディングスは、「ストボ」でブラックロックの大量保有を知り、すぐに購入したのですが、購入時点では2%程しか上がっておらず、その後ストップ高となったため、「ストボ」に感謝です。

いつもは、TVで知った時点で既に大きく上昇しており、ババを掴むことが多いのですが・・

デイトレは数銘柄手掛けてトントン。

保有株は高安まちまち。

【保有銘柄】

1部の情報通信業 2銘柄

1部のサービス業 1銘柄

1部の機械業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 2銘柄

新興のサービス業 1銘柄

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,902.76(+36.66 +0.16%

TOPIX 1,829.08(+6.47 +0.35%)

JASDAQ平均 3,902.07(-4.33 -0.11%

マザーズ指数 1,207.95(+8.32 +0.69% 

日経平均は小幅に上昇。

というか、指数はもみ合いでした。

今日は年末らしい相場で、個人投資家が多く手掛ける銘柄が大賑わいでした。

直近IPO銘柄の物色が盛んで、みらいワークスの連続ストップ高を始め、ヴィスコテクノロジーが好調を維持、VC売りなどで初値から株価を落としていたジーニーなども大きく切り返す動きを見せました。

来週はいよいよ最終週。

今年の相場を気持ちよく締めくくれるように振舞いたいと思います。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部  1,124 844  96 
2部 212  232  62 
JASDAQ 276  373  75 
マザーズ 144  97 
合計 1,756  1,546  239 

<東証1部の空売り比率>

12/22 37.4%

12/21 36.8%

12/20 34.2%

12/19 35.2%

12/18 35.5%

12/15 39.4%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ