7.仕事をやめるということ

a0002_012029_m
「仕事」の意味を考えたことはありますか。

「仕事」は、有限な人生の中の貴重な時間を奪うものですが、代わりに、①安定した収入、②やりがい、③社会的信用 を与えてくれるものです。

「仕事」をやめるということは、これらをすべて失うことになります。

「仕事」をやめる場合は、心身ともに、これらを失っても問題のない状態にしておく必要があります。

①安定した収入 については、資産を築いておくことで解決できます。

②やりがい については、「仕事」をやめた後に何をするのかを、やめる前に考えておく必要があります。自分の場合は、自由な暮らしをすること、好きな旅をすること、人生を楽しむことを、「仕事」のやりがいの代わりにできると考えました。

③社会的信用 については、例えば、ローンは新しく組めなくなります。クレジットカードなども作成できません。家庭がある方の場合は世間体を考える必要があるかも知れません。自分の場合は独り身でしたので問題はありませんでしたが・・

これらを時間をかけて何度も検討し、「仕事」と「自由な生活」を天秤にかけて、「仕事」をやめるという選択をしました。

⇒ 8.早期退職の時期を決定