Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

森友問題で地合い悪化、来期に向けた仕込み時(2018/3/19)

本日の収支(確定損益)
収支
3/19-183,412円
3月計-171,966円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

6銘柄売却。

4銘柄新規購入。

 

四季報・春号をもとに、来期を見据えて保有銘柄の入れ替えを行いました。

今月の頭に株価反転期待で購入した(4755)楽天など6銘柄を利確/損切り。

中期目線で(3053)ペッパーフードサービス、(6786)RVH、(6946)日本アビオニクスを購入。

ペッパーは、業績的にもチャート的にも期待。

RVHは、来期こそ業績上昇、信用回復を期待。利益倍増予想。

日本アビオは売られ過ぎ。来期は本業黒転+補助金特益22億。来期PER3.4倍。

 

その他に、(3758)アエリアが1,500円を割れてきたので、半信半疑ながら久しぶりに購入。

保有期間は値動きしだいですが、1月だけでA3!の課金が20億円を超えているはずなので、5月の1Q決算はいいはずで、どこかで戻しそうな気がします。。

 

保有株は全般的に不調。

 

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

2部の金属製品 1銘柄

1部の精密機器 1銘柄

1部の卸売業 1銘柄

2部のサービス業 1銘柄

2部の電気機器 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 21,480.90(-195.61 -0.90%

TOPIX 1,719.97(-16.66 -0.96%)

JASDAQ平均 4,046.36(-53.22 -1.30%)

マザーズ指数 1,198.83(-35.81 -2.90% 

 

日経平均は下落。特に新興の下げが厳しい状況です。

原因は、森友問題による内閣の支持率低下だと思います。

万が一、内閣総辞職に追い込まれることがあれば、相場への影響は避けられないので、投資家のポジ縮小と、短期筋の売り仕掛けがあったようです。

(空売り比率は、39.8% ⇒ 45.3%に急上昇。)

 

ただ、今日の国会中継を見た感じでは、内閣総辞職にまで追い込まれる可能性は極めて低そうです。

森友問題の本質は、安倍総理と昭恵夫人に対する財務省の忖度であり、安倍総理と夫人が自ら、国有地売却に関わっていないことは明らかです。

財務省の問題はしっかり解明してほしいですが、今日の国会中継を見ると、何か問題をごっちゃにしているように感じます。

それにしても、こういう時だけ強気の野党議員にはうんざりします。

手を替え品を替え、何とか自民党を崩そうと、同じことを何度も繰り返し発言するのには、見ていてもイライラします。

これでは、先週、麻生さんがキレたのもわかります。

 

相場への影響に関しては、森友問題が一段落しないと海外の投資家が買いに転じないため、しばらく揉み合いの相場になりそうです。

言い方を変えれば、森友問題でごたついている今が、来期に向けた絶好の仕込み時と考えています。

 

<日経平均EPS>

日経平均EPS 1700.78円
日経平均PER 12.63倍

 

<日経VI>

日経VIは21.91。

 

<市場別 騰落銘柄数>

全市場で下落が優勢。

 

<東証1部の空売り比率>

3/7 46.6%
3/8 46.6%
3/9 44.3%
3/12 42.8%
3/13 40.6%
3/14 44.4%
3/15 40.3%
3/16 39.8%
3/19 45.3%

空売り比率は急上昇。

 

<騰落レシオ(25日)>

3/7 84.87
3/8 88.78
3/9 84.13
3/12 90.36
3/13 101.73
3/14 107.76
3/15 104.37
3/16 98.11
3/19 98.71

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント