VIX指数上昇で高ボラ相場(2018/2/7)

本日の収支(確定損益)
収支
2/7 +289,254円
2月計 -596,402円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

日経平均先物(ミニ)で28万円勝ち。

相場のボラが大きいので、先物で参戦。

大きく動いた後の反転しそうなタイミングでの逆張りエントリーで、比較的利益が取りやすい相場だと思います。

相場が落ち着くまで新規株の購入は行わないつもりでしたが、とあるゲーム株がどう考えても安い水準なので購入。

売却はなし。

保有銘柄は概ね堅調も微上げ。

【保有銘柄】

(中期目線)

1部の機械業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

1部の卸売業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

(短期目線)

リバ取り銘柄 2銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 21,645.37(+35.13 +0.16%

TOPIX 1,749.91(+6.50 +0.37%)

JASDAQ平均 3,911.30(+40.45 +1.04%)

マザーズ指数 1,170.84(+0.19 +0.02% 

昨夜のアメリカ市場の急騰で大きく上げて始まったものの、ダウ先物の下げなどに同調して、ほぼ値を消して引けました。

VIX指数が高いので、機関投資家の自動売買システムが過剰反応し、ボラの高い相場が続いています。

現在は、日経平均PERが14倍を切る水準まで低下しており、企業業績は増益幅こそ減少するものの、来期も増益の予想であることから、中期目線であれば、ここから下は拾って問題ない水準だと思います。

ボラの高い相場がもう少し続きそうなので基本的には様子見ですが、大きく下げれば拾って行く予定です。

<日経VI>

日経VIは30.97。

依然として高い水準です。

<市場別 騰落銘柄数>

上昇 下落 変わらず
1部 1,165 821 79
2部 402 82 29
JASDAQ 502 488 37
マザーズ 128 104 11
合計 2,197 1,495 156

昨日の反動で上昇が優勢。

<東証1部の空売り比率>

2/7 41.0%

2/6 42.7%

2/5 44.5%

2/2 43.4%

2/1 40.5%

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ