森友問題再燃の影響見極め必要(2018/3/5)

本日の収支(確定損益)
収支
3/5 0円
3月計 -334,549円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

愛知時計電機を買い増し。

マイネットを新規購入。

マイネットは、サーバへの不正アクセスにより1/3のゲームタイトルがサービス停止となったことを受けて急落。

現在、復旧作業中とのことですが、たかだか1/3のタイトルを数日止めたところで、業績への影響は軽微のはず。「事故は買い 事件は売り」の相場格言に従って購入。

保有株は高安まちまちも全般不調。

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の証券業 1銘柄

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 2銘柄

新興のサービス業 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

2部の金属製品 1銘柄

2部の情報通信 1銘柄

1部の精密機器 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

1部の情報通信業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 21,042.09(-139.55 -0.66%

TOPIX 1,694.79(-13.55 -0.79%)

JASDAQ平均 3,964.74(-101.82 -2.50%)

マザーズ指数 1,152.84(-60.81 -5.01% 

日経平均は小幅続落。

前回の下値、かつ200日移動平均線付近の水準であるためか、やや下げ止まり感が見られます。(もちろん、目先は楽観は禁物ですが・・)

それよりも、今日は新興市場の下落がきつい。

特に、マザーズは5%の急落。一気に下げたことで、こちらも前回の下値近辺まで下落してきました。

(明日から上げれば、日経平均、マザーズともにダブルボトム形成型チャートへ期待。)

先週まで比較的底堅く推移していた新興市場が急落した原因は、森友問題の再燃ではないかと考えています。

文書偽造が本当ならば内閣総辞職せよと言い寄る野党議員もいるくらいですので、さすがに強気の個人も売りに出たのではないでしょうか。

明日の国会で何かしらの動きがあるようですので注目しています。

管理人の投資方針は不変。

来週にかけて、下げたところは少しづつ拾って行きます。(短期玉はリバウンドで売却予定。)

さすがに、内閣総辞職の場合は方針を変えますが・・

<日経VI>

日経VIは28.32。

<市場別 騰落銘柄数>

<東証1部の空売り比率>

2/21 42.8%
2/22 46.2%
2/23 41.4%
2/26 39.4%
2/27 39.9%
2/28 42.7%
3/1 44.6%
3/2 48.8%
3/5 46.9%

<騰落レシオ(25日)>

2/21 87.74
2/22 87.21
2/23 95.87
2/26 95.53
2/27 96.17
2/28 88.94
3/1 83.97
3/2 82.32
3/5 78.28

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ