マネックス好決算で仮想通貨相場くるか(2018/4/26)

本日の収支(確定損益)
収支
4/26 -175,662円
4月計 +558,367円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。
1銘柄一部売却。
デイトレで4万円の勝ち。

(8035)東京エレクトロンを利確。
決算ギャンブル成功で上昇したため持ち越すつもりでしたが、後場の値動きが怪しくなってきたため売却。
もともと決算跨ぎの短期ギャンブルのつもりでしたので満足です。

(8698)マネックスが昼休みに発表した決算で、コインチェックの今期利益が明らかになり、後場は寄らずのストップ高。
並びましたが買えませんでした。
NEM流出の補償金473億円の特別損失を計上したにもかかわらず、63億円の黒字であったことが急騰の理由のようです。
ただ、大幅な黒字であることは、前から報道されていたことなので、何を今さらという感じもします。

昨年の仮想通貨業が好調であることが裏付けられたためか、リミックスポイントなどがつれ高しました。
デイトレは、そのリミックスポイントを購入するも、大口の売り圧力を感じて薄利で手仕舞い。ここはヘッジファンドなどが買いで参入すれば大相場になりそうなのですが、いつも1100円前後に大きな売り圧力があります。
明日の動きは要監視です。

(3810)サイバーステップを寄りで追加するも損切り。
値動きが怪しいため、念のため保有株も一部損切りしました。
今回のMSワラントは国内のみずほ証券が引受先ということで安心していたのですが、今日までの値動きを見る限りでは、悪徳外資の常套手段である空売り⇒行使価格下限付近で行使&現渡しにより利益を得る手法をとる可能性もありそうです。

みずほ証券 信用して大丈夫か?

そういえば、みずほ証券が引受先のMSワラントって、あまり記憶にありません。
希望額を調達するために買い支えるのであれば、日足チャートが悪化しないように今日はプラス引けとするのが普通ですが、5分足チャートを見る限り買い支える気がないように思えます。
明日の値動きは要注目。

空売り⇒行使価格下限付近で行使&現渡しの手法をとる場合は、最悪、だらだらと行使価格下限の1,946円付近まで株価を落としてくる可能性があるため要注意です。

保有銘柄は高安まちまち。

【保有銘柄】

(中期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の電気機器 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

1部の小売業 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,319.61(+104.29 +0.47%)

TOPIX 1,772.13(+4.40 +0.25%)

JASDAQ平均 3,955.69(+1.78 +0.05%)

マザーズ指数 1,141.02(+0.32 +0.03% 

日経平均上昇も、全般的には連休前で小動きの相場でした。

好決算を発表した銘柄など、一部の材料株への物色はさかんですが、他はあまり動いていないように感じます。

為替が円安に動いているためか、内需株から外需株へ資金がシフトしているようです。

明日は連休前の最終日ですので、今日と同じような様子見の相場になるのではないでしょうか。

管理人も、明日は基本的に様子見とする予定です。

<日経VI>

日経VIは16.94

<市場別 騰落銘柄数>

1部は上昇優勢。他は下落優勢。

<東証1部の空売り比率>

4/10 42.3%
4/11 39.0%
4/12 43.0%
4/13 38.8%
4/16 40.6%
4/17 40.8%
4/18 38.9%
4/19 39.9%
4/20 41.7%
4/23 42.5%
4/24 41.7%
4/25 40.4%
4/26 39.7%

<騰落レシオ(25日)>

4/10 109.66
4/11 100.83
4/12 102.31
4/13 105.78
4/16 106.52
4/17 96.86
4/18 97.97
4/19 101.59
4/20 
103.50
4/23 105.55
4/24 117.05
4/25 118.28
4/26 117.63

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ