週末のわりに底堅い相場(2018/5/18)

本日の収支(確定損益)
収支
5/18 0円
5月計 +843,306円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

売買なし。

週末でポジションを増やしたくなかったことと、7段昇格がかかった藤井6段の竜王戦のライブ配信を見ていたため、今日は様子見。

短期目線のポジであるペッパーフードが下げていたので、下に難平の買い指値をして放置していましたが、約定しませんでした。

ペッパーフードの昨日・今日の急落は、4月月次が今ひとつだったためですが、もしかすると最近の円安の影響も出ている可能性がありそうです。

ただ、いずれにせよ今後の店舗拡大による大幅な業績アップは確実であり、来月の優待権利取りも控えているため、ここは下げたら難平で対応する予定です。

ちなみに、藤井6段の竜王戦のライブ中継は、まだやっています。(持ち時間:各5時間)。

20:50時点で終盤に突入しています。

あと、1時間くらいで決着がつきそうです。

この記事も、ライブ中継を見ながら書いています。

保有銘柄は高安まちまち。

【保有銘柄】

(中期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

新興の電気機器 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

1部の小売業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

(短期目線)

1部の卸売業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 22,930.36(+91.99 +0.40%)

TOPIX 1,815.25(+6.88 +0.38%)

JASDAQ平均 3,955.14(+15.13 +0.38%)

マザーズ指数 1,154.41(+2.06 +0.18% 

週末にもかかわらず、日経平均は堅調でした。

新興市場も指数の戻りは鈍いものの、週末であることを考慮すると底堅い印象を受けます。

決算発表を受けた下落も一段落しそうであり、そろそろ本格的な上昇が期待されます。

ただ、日足チャートからはJASDAQもマザーズも、まだ方向性が見えておらず油断できない状況が続いています。

<日経VI>

日経VIは14.48

<市場別 騰落銘柄数>

全般的に上昇が優勢。

<東証1部の空売り比率>

4/23 42.5%
4/24 41.7%
4/25 40.4%
4/26 39.7%
4/27 37.4%
5/1 39.6%
5/2 40.4%
5/7 39.5%
5/8 38.8%
5/9 39.7%
5/10 39.2%
5/14 38.6%
5/15 39.7%
5/16 39.7%
5/17 40.1%
5/18 39.0%

<騰落レシオ(25日)>

4/23 105.55
4/24 117.05
4/25 118.28
4/26 117.63
4/27 127.41
5/1 123.75
5/2 
116.88
5/7 123.21
5/8 123.61
5/9 116.66
5/10 119.98
5/14 122.10
5/15 118.88
5/16 121.12
5/17 121.43
5/18 121.84

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ