日経平均急騰も予断を許さず(2018/8/14)

本日の収支(確定損益)

収支
8/14 +32,556円
8月計 +288,264円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄購入。

デイトレで3万円の勝ち。

本日決算発表の(6081)アライドアーキテクツを購入も、決算は物足りない内容でした。

デイトレはシェアリングテクノロジーなどの少量売買で3万円の勝ち。

保有株は、昨日購入の1銘柄がストップ高するなど全般好調。

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

(短期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

新興のサービス業 2銘柄

1部のその他金融 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

日経平均 22,356.08(+498.65 +2.28%)

TOPIX 1,710.95 (+27.45 +1.63%)

JASDAQ平均 3,724.09(+29.03 +0.79%)

マザーズ指数 975.01(+12.53 +1.30%)

今日は全面リバウンドの展開。

日経平均は昨日の下落幅を上回る急騰となりました。

特にトルコリスクに大きな進展はないため、空売りの買い戻し主体の上昇と考えられます。

商いの薄い期間であり、しばらくは慎重なスタンスを維持すべき局面だと思います。

TOPIXや新興指数の日足チャートは依然として厳しい形状のままであり、このまま相場が一直線に上昇する可能性は低いように感じます。

先日急落したトルコリラですが、本日のトルコ10年債の利回りが前日比で大幅に低下(1.23%低下)して始まったことなどで、夕方から戻し基調に入ったようです。

このままトルコリラがリバウンドするようであれば、今後の株式相場にも好影響がありそうです。

<日経VI>

日経VIは、15.97

<市場別 騰落銘柄数>

全市場で上昇優勢。

<東証1部の空売り比率>

7/20 46.7%
7/23 45.7%
7/24 
42.1%
7/25 40.4%
7/26 
40.4%
7/27 39.6%
7/30 43.6%
7/31 44.4%
8/1 40.7%
8/2 43.2%
8/3 43.8%
8/6 45.2%
8/7 41.2%
8/8 42.8%
8/9 
42.5%
8/10 46.6%
8/13 48.5%
8/14 43.5%

<騰落レシオ(25日)>

7/20 83.09
7/23 83.94
7/24 
90.48
7/25 98.49
7/26 
101.92
7/27 107.57
7/30 106.47
7/31 109.10
8/1 108.43
8/2 102.56
8/3 100.12
8/6 95.18
8/7 105.22
8/8 109.94
8/9
 109.08
8/10 111.93
8/13 99.35
8/14 100.42

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ