マザーズ指数の下げは、今日が一旦の底の可能性が高い(2018/8/16)

本日の収支(確定損益)

収支
8/16 +54,669円
8月計 +280,035円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

2銘柄購入。

デイトレで5万円の勝ち。

マザーズに下げ止まりの気配が感じられるため、下げ過ぎと考えられる中小型株を2銘柄新規購入。

デイトレは、リミックスポイントの売りなどで5万円の勝ち。

今日のリミックスポイントはストップ安もありうると予想していましたが、意外に底堅く微益でした。

保有株は軟調。

あと、株とは関係ないですが、3日前に16円割れで仕込んだランド/円を先ほど利確。

20円までは戻りそうですが手堅く利確しました。

30枚仕込んで89万円の利益になりました。

30枚といっても、ドル円でいうと5枚に満たない金額で仕込めましたので、それほどリスクなく利益を得ることができました。

この利益は、秋の旅行資金にする予定です。

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

(短期目線)

1部のガラス土石 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

日経平均 22,192.04(-12.18 -0.05%)

TOPIX 1,687.15 (-10.88 -0.64%)

JASDAQ平均 3,690.84(-22.95 -0.62%)

マザーズ指数 942.48(-12.66 -1.33%)

本日も軟調な相場。

日経平均は微下げなものの、東証1部では79%の銘柄が下落するという惨憺たる状況です。

マザーズ指数が続落して年初来安値を更新したことが、中小型株全体の下げに連鎖しているようです。

ただ、今夜のアメリカ市場が崩れないという条件つきで、下記の理由によりマザーズ指数は今日が一旦の底と予想します。

・メルカリ、ミクシィなどのマザーズの時価総額上位銘柄に下げ止まりの気配があること。

・今日の中小型株は、朝の投げから日中陽線を形成する銘柄が目立ち始めたこと。

・来週からお盆ウィークが明けて、復帰する市場関係者が多いこと。(明日は売り仕掛けの投機筋の買戻しが入りやすいタイミング)

・TOPIX、JASDAQ平均が先月の下値付近まで下落し、一応の達成感が出やすいこと。

明日は新興市場を始めとする中小型が切り替えす展開を予想しています。

<日経VI>

日経VIは、17.72

<市場別 騰落銘柄数>

全市場で軟調な展開。

<東証1部の空売り比率>

7/20 46.7%
7/23 45.7%
7/24 
42.1%
7/25 40.4%
7/26 
40.4%
7/27 39.6%
7/30 43.6%
7/31 44.4%
8/1 40.7%
8/2 43.2%
8/3 43.8%
8/6 45.2%
8/7 41.2%
8/8 42.8%
8/9 
42.5%
8/10 46.6%
8/13 48.5%
8/14 
43.5%
8/15 45.4%
8/16 45.3%

<騰落レシオ(25日)>

7/20 83.09
7/23 83.94
7/24 
90.48
7/25 98.49
7/26 
101.92
7/27 107.57
7/30 106.47
7/31 109.10
8/1 108.43
8/2 102.56
8/3 100.12
8/6 95.18
8/7 105.22
8/8 109.94
8/9
 109.08
8/10 111.93
8/13 99.35
8/14 
100.42
8/15 96.40
8/16 95.54

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ