夏の調整相場はそろそろ終盤か(2018/8/22)

本日の収支(確定損益)

収支
8/22 +62,117円
8月計 +197,391円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

1銘柄売却。2銘柄購入。

デイトレで4万円の勝ち。

(6033)エクストリームを朝に売却して、何度か売買し、引け際に買い直し。

相変わらず思惑交錯で値動きが荒いですが、セルランが安定しているため、しばらく乱高下しそうです。明日12:00にラングリッサーの新情報が公開されるようで、事前情報ではサプライズは無さそうですが、中国版に関する情報や海外展開に関する情報が出る可能性もあり注目しています。

(3985)テモナを新規購入。

売上高経常利益率が高く、契約サイトは順調に増加中。確実に利益が積み上がるストック型で中期でも持てそうな銘柄です。
6月初めの水準まで調整しており、ここからは下値は限られそうです。
3Q時点の経常進捗96.9%、9月末に株式分割が実施されます。

(8698)マネックスを購入。

昨日発表された自社株買いは、取得期間が8月22日~8月31日と短期間。
過去の自社株買いを調べてみたところ、1~2か月ほどの期間で実施していることが多く、9月のCC再開思惑がよぎります。

デイトレは(9437)NTTドコモで4万円の勝ち。

【保有銘柄】

(中期目線)

2部の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

1部の電気機器 1銘柄

(短期目線)

1部のガラス土石 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

新興のサービス業 1銘柄

新興の情報通信業 2銘柄

1部の証券業 1銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

日経平均 22,362.55(+142.82 +0.64%)

TOPIX 1,698.37 (+12.95 +0.77%)

JASDAQ平均 3,694.45(+23.37 +0.64%)

マザーズ指数 968.76(+20.24 +2.13%)

今日の相場は堅調な展開でした。

TOPIXや新興指数も上昇し、全市場で値上がりが優勢。

下げ過ぎの銘柄には、空売りの買い戻しだけではなく新規の下値買いが入っていたように感じます。

今後もトランプ発言には警戒が必要なものの、調整が続いた夏相場はそろそろ終盤に差し掛かっているのかも知れません。

TOPIXや新興指数の底入れに期待。

<日経VI>

日経VIは、15.46

<市場別 騰落銘柄数>

全市場で値上がり優勢。

<東証1部の空売り比率>

7/20 46.7%
7/23 45.7%
7/24 
42.1%
7/25 40.4%
7/26 
40.4%
7/27 39.6%
7/30 43.6%
7/31 44.4%
8/1 40.7%
8/2 43.2%
8/3 43.8%
8/6 45.2%
8/7 41.2%
8/8 42.8%
8/9 
42.5%
8/10 46.6%
8/13 48.5%
8/14 
43.5%
8/15 45.4%
8/16 45.3%
8/17 42.8%
8/20 45.5%
8/21 42.9%
8/22 42.3%

<騰落レシオ(25日)>

7/20 83.09
7/23 83.94
7/24 
90.48
7/25 98.49
7/26 
101.92
7/27 107.57
7/30 106.47
7/31 109.10
8/1 108.43
8/2 102.56
8/3 100.12
8/6 95.18
8/7 105.22
8/8 109.94
8/9
 109.08
8/10 111.93
8/13 99.35
8/14 
100.42
8/15 96.40
8/16 95.54
8/17 97.88
8/20 89.95
8/21 83.11
8/22 83.85

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ