予断を許さない状況続くが、水準的に反転してもよいタイミング(2018/10/12)

本日の収支(確定損益)
収支
10/12 +82,535円
10月計 -456,678円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

4銘柄新規購入。

日経平均先物(ミニ) 買い建て。

デイトレで8万円の勝ち。

相場に下げ止まりの兆しがあるので、小型4銘柄を新規購入しました。

小型株は個人投資家が多いこともあり、一昨日のようなマクロ急悪化で一斉投げが発生するため、一気に需給が軽くなりがちです。

昨日手放し、本日再購入した(3627)ネオスが、引け後の決算発表で経常10倍の上方修正を発表!

昨日手放した際は、再購入は決算を見てからでもいいかとも考えてましたが、本日再購入して大正解でした。

他にも前から狙っていた新興の電気機器など、今日はいい銘柄を仕込めました。

保有株はストップ高1銘柄など全般的に堅調。

【保有銘柄】

※基本的に購入時は「短期目線」に入れ、値動きを見ながら短期売却か「中期目線」へ移動します。

(中期目線)

2部の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興のサービス業 2銘柄

1部の電気機器 1銘柄

1部の化学 1銘柄

新興の機械 1銘柄

(短期目線)

新興の電気機器 1銘柄

1部の情報通信 1銘柄

新興のサービス業 2銘柄

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ平均 日足>

<マザーズ指数 日足>

日経平均 22,694.66(+103.80 +0.46%)

TOPIX 1,702.45(+0.59 +0.03%)

JASDAQ平均 3,727.16(+48.47 +1.32%)

マザーズ指数 987.88(+34.98 +3.67%

日経平均は下げ止まりの気配。新興市場は大幅反発。

まだ楽観できないものの、相場に反転上昇の気配が感じられます。

アメリカ市場も、ダウが2日間で1,300ドル以上下落しましたので、さすがに、そろそろ一旦はリバウンドしそうです。

・日経平均EPS 1739.05円
・日経平均PER 13.05倍

相場水準的にも、日経平均PER13倍というのは、最悪ここからもう一段の下落があったとしても助かるレベルです。

https://twitter.com/rikachan67/status/1050669006057693184

日経平均先物の状況は、やはり外資は売り、国内は買いの構図でした。

野村が「売り」から一転してドテン「買い」に転じたようであり、これは良いサイン。

相場急落時に野村の買い転換で、底入れすることがよくあります。

VIX指数はまだ高いですが、今夜のアメリカ市場に期待しています。

<日経VI>

VIX指数が依然として高く、予断を許さない状況が続いています。

<市場別 騰落銘柄数>

全市場で上昇優勢。

<東証1部の空売り比率>

9/3 45.6%
9/4 
45.5%
9/5 46.3%
9/6 44.5%
9/7 45.4%
9/10 44.7%
9/11 
44.0%
9/12 44.4%
9/13 39.6%
9/14 
39.4%
9/18 38.2%
9/19 37.9%
9/20 39.8%
9/21 35.2%
9/25 41.1%
9/26 39.2%
9/27 42.0%
9/28 
39.2%
10/1 41.5%
10/2 44.5%
10/3 
44.4%
10/4 42.7%
10/5 
44.7%
10/9 44.0%
10/10 43.7%
10/11 45.2%
10/12 44.4%

空売り比率は高位継続。

<騰落レシオ(25日)>

9/3 88.64
9/4 
86.30
9/5 83.42
9/6 83.31
9/7 84.99
9/10 89.63
9/11 
87.44
9/12 84.03
9/13 88.51
9/14 
96.31
9/18 109.31
9/19 109.16
9/20 115.19
9/21 126.97
9/25 129.58
9/26 136.05
9/27 133.30
9/28 
131.65
10/1 127.66
10/2 123.25
10/3 
109.93
10/4 111.68
10/5 
103.89
10/9 96.39
10/10 99.33
10/11 96.35
10/12 98.40

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ