Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【2018/11/24】今が旬の銘柄(キャッシュレス決済5%ポイント還元)

軟調な相場が続いているなかで、週末に出てきた新たな注目材料が来年の消費税引き上げ後のキャッシュレス決済にともなう5%のポイント還元です。

景気対策の一環として、消費増税後~東京オリンピックまでの9か月間、クレジットカードや電子マネー、QRコード決算に対して、次回使えるポイントを5%還元するというものです。

【11/22 NHK WEB】消費増税対策 ポイント還元は5% 9か月間で検討

 

高齢者を中心にこれまで現金主義だった方へも、今後キャッシュレス決済が浸透してゆくことは間違いなさそうです。

キャッシュレス決済自体は真新しい材料ではありませんが、このところの下落相場で関連銘柄も下げていたため、今回は国策として改めて注目を集めても不思議ではありません。

関連銘柄は多岐に渡りますが、特に下記の2銘柄は注目を集めそうです。

 

■(3623)ビリングシステム

時価総額:169億円、四季報今期PER:96.62倍

インターネット収納代行やクイック入金などを幅広く手掛けていますが、会社計画として2019.12期はスマホ決算「Pay B」の利用増による収益増加が見込まれています。
今回のキャッシュレス決済5%ポイント還元の中心銘柄の一つであることは間違いないでしょう。

 

■(3753)フライトホールディングス

時価総額:109億円、四季報今期PER:63.89倍

据置型マルチ決済装置の量産化に踏み切ることが決定しており、従来のモバイル型との連携効果により大きな利用増が見込まれます。
仕手化しやすい銘柄だけに、今回も注目を集めそうです。

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント