シリア警戒で様子見姿勢の強い相場つき(2018/4/12)

本日の収支(確定損益)
収支
4/12 0円
4月計 +695,786円

※確定損益を記載しています。

本日の売買と保有銘柄

本日の売買

売買なし。

今日の東京地方は、気温25度の初夏の陽気でした。

用事があり、朝から出かけていたため今日の売買なし。

株式市場はシリア警戒で様子見姿勢の強い相場つきとなったようです。

帰宅してから監視銘柄の値動きを確認したところ、気になる銘柄がひとつ。

(6467)ニチダイ 1,334円(+5.87%)

<ニチダイ 日足>

3月後半から急落していた銘柄ですが、値動きが安定して下げ止まりの気配が感じられます。
日足チャートでは底値確認からの反騰体勢に入ったようにも見えます。
ここから上昇に転じるようだと、よくある鍋底型のチャートを形成する可能性もあり、明日以降注目です。
但し、「ダマシ」の可能性も当然あるため、もう一日位くらい様子を見るべきかも知れません。

直近IPO銘柄のなかにも、リバウンドを狙えそうな銘柄がいくつか出てきているように感じます。

保有銘柄は高安まちまち。

【保有銘柄】

(中期目線)

新興の情報通信業 1銘柄

1部のサービス業 1銘柄

新興の小売業 1銘柄

2部の証券業 1銘柄

1部の卸売業 1銘柄

1部の電気機器 1銘柄

(短期目線)

なし。

広告

マクロ状況

<日経平均 日足>

<TOPIX 日足>

<ドル円 日足>

<JASDAQ 日足>

<マザーズ 日足>

日経平均 21,660.28(-26.82 -0.12%)

TOPIX 1,718.52(-6.78 -0.39%)

JASDAQ平均 3,942.75(-3.17 -0.08%)

マザーズ指数 1,151.26(-2.85 -0.25% 

今日の相場は新興市場を含めて様子見姿勢の強い相場でした。

アメリカのシリア攻撃警戒や、日本の加計問題再燃などで動けない相場となったようです。

明日は金曜日のため、今日の動きが継続しそうな感じがしますが、もし、シリアの件で今夜のアメリカ市場が下げるようであれば、明日の日本市場の下げは天与の買い場。

来週から始まるアメリカの決算発表は、間違いなく良好なものとなりそうです。

<日経VI>

日経VIは19.82

やっと20を切りました。

<市場別 騰落銘柄数>

全体的に下落がやや優勢。

<東証1部の空売り比率>

4/2 43.2%
4/3 45.5%
4/4 42.4%
4/5 38.4%
4/6 41.8%
4/9 40.4%
4/10 42.3%
4/11 39.0%
4/12 43.0%

<騰落レシオ(25日)>

4/2 91.36
4/3 87.20
4/4 89.20
4/5 93.94
4/6 96.88
4/9 104.08
4/10 109.66
4/11 100.83
4/12 102.31

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ