Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2019年相場に復帰しました

昨夜、箱根温泉から帰宅しました。

日曜日に戻る予定でしたが、一日伸びて昨日の帰宅となりました。

遅くなりましたが今年もよろしくお願いいたします。

今年に入ってからの売買はTwitterでつぶやいたように日経平均先物を1月4日に19,560円で買って、昨日20,080円で売却したのみで、個別株の保有状況は昨年末のままです。

日経平均のボラが高いので、しばらくは個別株を保有しながらAIアルゴ「QuantX」の判断を参考として日経平均先物を売買してゆく予定です。

 

昨年末から始めたAIアルゴ「QuantX」。

今年は投資判断にAIを利用してゆく予定です。

管理人が現在参考にしているのは「ETFブルベア両対応」というアルゴであり、AIの判断により日経ダブルインバースETFと日経平均レバレッジETFを売買して行くものです。

提供が開始されてから今日で418日間経過するようですが、これまでの累積損益は+35.8%と好調です。

 

その「ETFブルベア両対応」アルゴの現在のポジションはノーポジ。

1月4日に日経ダブルインバースETFをすべて利確するシグナルが発生してノーポジになったのですが、何と昨日夕方に、改めて日経ダブルインバースETFの購入シグナルが発生しました。

今日の引け成りで日経ダブルインバースETFを購入せよとの指示です。

管理人はこの指示にもとづき、日経平均先物の売り建てを検討しているところです。

 

「QuantX」の詳しい仕組みについては今後調査して、また記事にしたいと考えていますが、現在キャンペーン中で「ETFブルベア両対応」を始めとする下記の3つのアルゴが無料で利用できます。

・「ETFブルベア両対応」(通常料金5万円1/31まで無料
・「量子コンピュータ」(通常料金5千円1/31まで無料
・「原油ETF」(通常料金2万円1/31まで無料



Googleのidのみで簡単に利用できるため、気になる方は試してみて下さい。

 

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 投資でセミリタイア生活へ

コメント